無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

さとみくんと二人きり?!
(なまえ)
あなた
また明日ぁ!!
さとみくん
さとみくん
じゃ、あなたちゃん帰ろうか。
(なまえ)
あなた
あ、うん!(*´∀`*)
さとみくん
さとみくん
帰るか
(なまえ)
あなた
さとみくんゲーム上手いんだねぇ.。゚+.(*''*)゚+.゚
さとみくん
さとみくん
ま、まあな
あの中では1番かなぁ?
(なまえ)
あなた
へー凄い!✨
さとみくん
さとみくん
そんな事ねーよ?
(なまえ)
あなた
いやでも、みんな強かったもん!
るぅとさんとか、ころんさんとか!
みんな強かったけど特に2人強かった!
さとみくん
さとみくん
あの2人はなぁ
以外と強いよなぁ
(なまえ)
あなた
( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン
さとみくん
さとみくん
あなたちゃんは、なんでゲーム好きなの?
(なまえ)
あなた
うーん(๑-﹏-๑)
ゲームが友達を作ってくれたからかな?
さとみくん
さとみくん
どういうこと?
(なまえ)
あなた
私、昔は地味で…
あ、今もなんだけど!
今以上に地味で…
それで、公園で1人でゲームをやってたら、クラスで人気な明るい子が話しかけてくれて…
それで、「そのゲーム好きなの?」って聞かれて頷いたら、「一緒にやろ!」って言ってくれて…それがとっても嬉しくて…
その子が勧めてくれるゲームをいっぱいやって、育成ゲーム、バトルゲーム、レースゲームとか…
それから色んなゲームをやってるんです!
さとみくん
さとみくん
その子は…
(なまえ)
あなた
転校しちゃったんだけど…
さとみくん
さとみくん
そっか…
(なまえ)
あなた
その子が、笑顔の方がいいよって…
さとみくん
さとみくん
(*´︶`*)ニコ
(なまえ)
あなた
今日は、とっても楽しかった!!
さとみくん
さとみくん
よかった(っ ' ᵕ ' c)
(なまえ)
あなた
はいっ!
さとみくん
さとみくん
また遊ぼうね!
(なまえ)
あなた
うん!
さとみくん
さとみくん
今度はあなたと二人がいいな…(耳元)
(なまえ)
あなた
えっ…(〃゜゜〃)
動揺しているあなた
さとみくん
さとみくん
じゃあな!
あなた!また明日な!
(なまえ)
あなた
(名前呼ばれた⁄(⁄ ⁄>⁄-⁄<⁄ ⁄)⁄)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
作者です。
夢機能の設定分かりました。
ここから始めるのもなんなので、編集で、『すとぷり学園に入学しました!』からになっておりますので、もう一度見てみてくださいね!
すとぷりメンバー
すとぷりメンバー
おつぷり〜🎶
作者
作者
おつぷり