無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第52話

48話
作者
作者
どうもっ!作者です。
作者
作者
今回はさとみくん全然出てない…
許してください!

それではどうぞ!
さとみくん
さとみくん
酷いなぁ

まあどうぞ。
(なまえ)
あなた
で、相談って?
藺
あのね/////
藺
さとみくんのことが好きなのっ!
(なまえ)
あなた
え…
藺
優しくてかっこよくて…
(なまえ)
あなた
まあその通りだけど…
藺
だからさっ!
お願いっ!別れて!
(なまえ)
あなた
え?
藺
付き合ってるんでしょ?2人。
わかってるわよ?
(なまえ)
あなた
(口調が違う…)
藺
別れてくれるよね?
(なまえ)
あなた
っ…
藺
私の方がお似合いなのわかってる?
(なまえ)
あなた
た、たしかに!藺ちゃんの方が美人だし…さとみはカッコイイし…お似合いだとは思う…だけどね…私だってさとみのこと好きだもん!
藺
知ってる〜♡
藺
ま、私がゲットできちゃうけど☆
私の事美人じゃないと思う男いないじゃない?
ころんくん
ころんくん
そんなことないっ!
藺
あっ…ころんくぅん
ころんくん
ころんくん
僕は…僕は、白金さんより、あなたちゃんの方が可愛いと思うし、優しいし…
さとみくんが、あなたちゃんを捨てて白金さんを彼女にするとは思わない!
(なまえ)
あなた
ころん…くん…
藺
はぁ…面倒ね。
2人に言うわ。さとみくんにこのこと言ったら殺すから。
ころんくん
ころんくん
っ!
どこか行った。
ころんくん
ころんくん
大丈夫??
ドサッ(地面に座り込む)
ころんくん
ころんくん
あなたちゃん?!
(なまえ)
あなた
ありがと…
私…圧に負けそうだったから…
(なまえ)
あなた
ありがとう(*´﹀`*)
ころんくん
ころんくん
僕のものになればいいのに…((ボソッ
(なまえ)
あなた
ん?
(なまえ)
あなた
なんて?
ころんくん
ころんくん
ううん。なんでもない
ころんくん
ころんくん
戻ろっか?
(なまえ)
あなた
うん…ありがとね…
ころんくん
ころんくん
(僕は弱いなぁ…ここで好きって言ってもいいのに…成功が見えないからって…はぁ)
ころんくん
ころんくん
好きだよ
(なまえ)
あなた
え?
ころんくん
ころんくん
好き。
ころんくん
ころんくん
僕さ、かっこいいセリフとか向いてないからさ…一言で言うよ。
好き。
(なまえ)
あなた
・・・
ころんくん
ころんくん
知ってるよ。さとみくんにしか目が向いてないこととか…
答えは知ってるから…
答えなくていいよ。僕も聞きたくないし。
(なまえ)
あなた
っ…
るぅとくん
るぅとくん
ころちゃん…((影で見てた
ころんくん
ころんくん
はい。もう教室だよ。
僕は生徒会の仕事あるからこれで。
また明日ねー!!
(なまえ)
あなた
また明日…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ころんくん
ころんくん
ころんくん
うぅ…
るぅとくん
るぅとくん
ころちゃん…ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙
ころんくん
ころんくん
るぅとくん…
るぅとくん
るぅとくん
生徒会室行ったら、思いっきり泣いていいですよ。
防音室ですし。
ころんくん
ころんくん
るぅとくん…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた
さとみくん
さとみくん
おっ。あなた
(なまえ)
あなた
帰ろっ(*´﹀`*)
さとみくん
さとみくん
(笑顔がぎこちない…なんでだ?)
さとみくん
さとみくん
帰るか…
(なまえ)
あなた
うん。
電車に乗ってる時は普通の話をした
(なまえ)
あなた
じゃ、また明日ね!
さとみくん
さとみくん
おう。
さとみくん
さとみくん
なんかあったか?
(なまえ)
あなた
なんにもないよ!
さとみくん
さとみくん
そうか…じゃあ、またあしたな。
(なまえ)
あなた
うん。
さとみくん
さとみくん
(気のせいか…)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー