無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

♥8
あなた
あなた
う〜ん…
賢人くん…Zzz…
新垣結衣
新垣結衣
…きて!
あなた起きて!
もう10時だよ?
眠たい…

もうちょっと寝たいから…

起こさないで…
あなた
あなた
……はっ!
学校遅れる!
学校だ!

早くしないと…

朝ごはんは…もういいや!
あなた
あなた
やばいやばい…
いってきます!
新垣結衣
新垣結衣
あなたー!
今日は日曜日!
学校ないよ!
あなた
あなた
え?
あ…ほんとだ!
ていうか…

私どうやって帰ってきたんだろ…
あなた
あなた
ねえお姉ちゃん…
私どうやって帰ってきたの?
新垣結衣
新垣結衣
覚えてないの!?
あーあ…せっかく賢人く…
あなた
あなた
賢人くん?
まさか…賢人くんにお姫様抱っこ

されたとか…
新垣結衣
新垣結衣
なんでもない!
普通に帰ってきてたよ。
あなた
あなた
え?そうなの?
よかったー
お姫様抱っこじゃなかったんだ…

ちょっとショックだけど…

まぁいっか!
あなた
あなた
ていうか…お姉ちゃん!!!
昨日ね…実は…賢人くんに
告白(?)的なのされた…
新垣結衣
新垣結衣
はぁぁぁぁぁぁ!?
ほんとに!?
あなた
あなた
夢かもしんないけど…
夢…夢だったらどうしよう…

ほんとだといいのに…
新垣結衣
新垣結衣
ほんとだったらどうする?
ほんと…ほんとだったら…
あなた
あなた
ほんとだったらちゃんと
お返事したい。
ほったらかすのは絶対いやだ。
新垣結衣
新垣結衣
そういうと思った。
そういえば…
明日早く帰ってきてね?
あなた
あなた
なんで?
新垣結衣
新垣結衣
まあまあ…
とにかく早く帰ってきて!
まぁあんまりやることないし…
あなた
あなた
分かった。