無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

過去の愛
あぁ、苦しい

ゆり
別れよう
??
分かった。ごめんな
涙で視界がぼやけてる


私が送ったメッセージには、虚しくも既読の文字がついていた


自分から別れを切り出したのにどうやら私はまだ彼のことを愛しているらしい。
ゆり
っ、……
あぁ、本当に終わってしまったんだ
今日は通う中学校の卒業式。


彼と会うのも、きっとこれが最後の日。


こんなメッセージアプリで関係を断ち切ってしまったことを後悔するなんて、この時の私はまだ知らなかった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

あゆ
あゆ
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る