無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

#
You
You
  うん… ごめんね。  
テヒョンは私の部屋から出て行った。


私はいつまでこの生活に耐えないとダメなの。
  

そう。どこかで感じた。


purupurupuruhuru
You
You
  もしもし…?? 
Jk
Jk
  僕だよ、  
You
You
  分かるよㅋㅋ   
Jk
Jk
  あのさ、明日会える?  
You
You
  勿論  
Jk
Jk
  じゃ、昔よく行ってた
カフェ覚えてる?
You
You
  覚えてるㅋㅋ  
Jk
Jk
  そこでお茶しよっか  
You
You
  うん!  




____________________



































































あいうえお
















































愛してる ⸜♡⸝‍

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

고  기
고 기
※受験nowです。受験終わるまで待っててください 元 찜( チ ム ) 浮 気 す る な よ 推 し 様 が と て つ も な く 尊 い で す _______________ 綺 麗 な 流 れ 星 と 愛 の ハ ー ト が 好 物 フ ォ ロ ワ ー さ ん に 愛 を 育 む フ ァ ン マ → 🗝 🍰 と り ま マ イ ペ ース 作 成 で 行 き ま す() コメント と か し て く れ た ら 飛 び 跳 ね ま す ゆ っ く り 返 し て き ま す Instagram ▷▷ v_ka.rina_v
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る