無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

💧🥀
そしてお昼ご飯の時間





ミンハオ
ミンハオ
あなたのお弁当美味しそう…
you
you
ありがとう、食べてみる?玉子焼き美味しいよ!
ミンハオ
ミンハオ
やった!
チャン
チャン
俺ら、なにを見さされてるんだ?
ウォヌ
ウォヌ
俺も、玉子焼きちょうだい
you
you
ええよ
ミンハオ
ミンハオ
美味しい!
ウォヌ
ウォヌ
美味い…
you
you
チャニも食べる?
チャン
チャン
お前、食う分無くなるだろ?俺はいいよ
you
you
チャニは優しいなw
ミンハオ
ミンハオ
なんで、3人ともそんなに仲良いの?
you
you
1番、始めに席が3人とも近くて私とチャニはもともと仲良かったけど、ウォヌとも話すようになったって感じ
ウォヌ
ウォヌ
そうだったよな〜
ミンハオ
ミンハオ
へー
you
you
あっ、そろそろチャイム鳴っちゃう!
チャン
チャン
まじだ!やっば





ミンハオ君って以外と話しやすいな…