無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

容赦ないな


好物を聞いた後、面倒くさくなったから




宮治
宮治
うわっ、シチューやっ!
宮侑
宮侑
めっちゃええ匂い〜
(なまえ)
あなた
見とらんとはよ皿運んでー!!!
角名倫太郎
角名倫太郎
俺がする
(なまえ)
あなた
Thank you!




すなり……じゃなくて、倫太郎がシチューの入った

器をテーブルに運んでくれた


宮治
宮治
飯の上にシチューかけてやっ
(なまえ)
あなた
え、かけてるで?
宮治
宮治
うわぁ…流石あなたや……
(なまえ)
あなた
なんやねん。その引き気味な言い方は!
宮侑
宮侑
俺は別々にしてな!!
(なまえ)
あなた
しとるから!!!
宮侑
宮侑
あなたお嫁来てもええで
(なまえ)
あなた
その上から目線なんなん?腹立つな







______チンッ




(なまえ)
あなた
あっ




トースターの中に入れていたパンを取り出すと




角名倫太郎
角名倫太郎
え?もしかして俺の好みも把握
してる感じ?
(なまえ)
あなた
え?
角名倫太郎
角名倫太郎
え?そのパン……
(なまえ)
あなた
これうちのや…
もしかして、倫太郎もパン派?
角名倫太郎
角名倫太郎
シンプルに恥ずかしい奴じゃん。
俺もご飯でいいよ
(なまえ)
あなた
パン、焼くだけなんやしパンにしぃ!
パンがええんやろ?
角名倫太郎
角名倫太郎
は、はい。(お母さん感すご)









倫太郎の分も焼き終え、テーブルへ





(なまえ)
あなた
手を合わせてください!
双子
双子
はいっ!
(なまえ)
あなた
自然に感謝!
双子
双子
感謝っ!
角名倫太郎
角名倫太郎
か…感謝…?
(なまえ)
あなた
頂きますっ!
双子
双子
いただきまあああすっ!!!
角名倫太郎
角名倫太郎
いただきます










流石男子……食うのが早い……
宮侑
宮侑
うまっ…ほんまあなたの飯美味いっ
宮治
宮治
生き返るわ…毎日作ってや……
(なまえ)
あなた
侑ありがと!そして治ごめんなさい
宮治
宮治
ふ、振られた……
(なまえ)
あなた
振ってへんし。
倫太郎、どう?口に合うやろか?
角名倫太郎
角名倫太郎
ビックリするほど美味しいよ。
手料理なんていつぶりだろ……





ホームシックってやつやんな。






(なまえ)
あなた
いつでも作ったるで!
宮侑
宮侑
えっ!!!
宮治
宮治
さっき俺を振ったくせにッ!
(なまえ)
あなた
うっさいわ!あんたら2人はオカンの
飯をちゃーーんと食べなさい!!





双子はブツブツ言いながらも






宮治
宮治
あなたおかわりっ!!!!
(なまえ)
あなた
おまっっ…次で3杯目やろ?!
宮侑
宮侑
あなたー!俺も俺もー!
(なまえ)
あなた
お前もかっ!!!!?
 


流石に倫太郎はないよな?





角名倫太郎
角名倫太郎
あなた
(なまえ)
あなた
倫太郎も?!
角名倫太郎
角名倫太郎
シチュー美味しかったよ。ご馳走様
(なまえ)
あなた
・・・。倫太郎みたいな旦那がええ
双子
双子
はぁああぁあぁああ?!
(なまえ)
あなた
結婚しよか!!!
角名倫太郎
角名倫太郎
俺はあなたがお嫁さんだったら
いつでも大歓迎だよ?
宮侑
宮侑
あほか?!
宮治
宮治
まだ早いわっ!!!













早いわゆーけど、私は結婚出来る年齢やし

あんたら男は来年なったら結婚出来る年齢なるやん










宮侑
宮侑
俺と結婚するやんな?!
宮治
宮治
んなわけないやろ。俺や
























(なまえ)
あなた
容赦ないあんたらはゴメンやで?
双子
双子
なんでやぁああああああああ!!!!!
角名倫太郎
角名倫太郎
振られてやんのー笑







▷▶︎▷▶︎NEXT