無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

キミノコエ
ナムジュンside
ナムジュン
みんな、集まってください


レッスン室に戻り

各自自由に過ごしているメンバーに声をかけた。


テテ
なになに!?
ジミン
いい話!?
ユンギ
ナムジュナ、言い難いだろうが言ってくれ
テテ
え?
ユンギ
嫌な、、、話だろ?


さすが、ユンギヒョンですね…。

ユンギヒョンの言葉に沈黙が続いて


ナムジュン
この写真を見てほしい

スクリーンに映された写真を見せた。

ジミン
僕だ
テテ
うん。これが?
ナムジュン
問題になっているのはジミンのTシャツ
ジミン
ARMYからもらったんだけど、、、


そうだ、ジミンは

ファンがくれたから、着たら喜ぶ

そう思ってこの服を着たはずだ。

ナムジュン
このTシャツにプリントされている写真は日本に原爆が落とされたときの写真
ジミン
え、、、
ナムジュン
数え切れないほどの日本人が亡くなった瞬間の写真なんだ
テテ
、、、
ナムジュン
日本では今、この件に関して大騒動になってる。そろそろ韓国のニュースにもなると思う。
ジミン
ごめんなさい、、、
ごめんなさい、、、っ、


メンバーみんなに聞きたい。



ナムジュン
きっと日本に行ったら沢山の人に拒絶されると思う。、、、それでも行く?
ホソク
行く


真っ先に答えたのは

俺の親友、ホソガだった。



.
「いいね」やコメントをしよう!
作者に気持ちを伝えて応援しましょう ♡