プリ小説

第14話

李里は …。
私は李里 💓

今日は私の黒歴史の過去と …、

私の考えてることとか …、

教えてあげる 💓👌
あなた

李里ちゃん ~✨

あ、あなたの声がする。

これはまだあなたと出会ったばかり

ちゃん付けされてたの。

懐かしき ✨💍

この時は毎日遊んでてニコイチだった👊



幸樹
李里 💓

お願いしたいことがある。

あ 、 先輩だ !!
幸樹
李里の本音を教えてくれ。
それで、私は吐き出しちゃったんだ。
李里
あなたはモテてて頭良くて
憧れる。
そんな子の傍にいても良いのか私は
分からなくなるときがある。

それからは ~ 、

想像した通りだよ ?? 💓









じゃあ、高校生になってからを
紹介するね !!

李里
うわ ~ 、
え。
あなたと同じクラスじゃん。
クラスの女子
本当だ。
勉強教えてもらえる 💓
ラッキー ✨
クラスの男子
それな (笑)

私達は私立中学だったから、

大体高校は同じメンバーが集まる。

勿論、受験があるから…
知らない人も沢山入るけどね ??💓


愧流
大揮 ~、
この学校広いな (笑)
大揮
オープンハイスクールと
一緒だろうが !!!(笑)
李里
あ、イケメン。
愧流
ん ??
同じクラスなんだし、
また話しかけてきてね !!
李里
はい !!
愧流
て、ちょ大揮どこ行くの ??
大揮
その子と話してろ!!

大揮が向かってたのは …、

あなたのところだった。

大揮
あのさ…
あなた

はい…

大揮
俺大揮 !!
君は ??
あなた

私は…あなた。

大揮
友達だな ?(笑)
これで …
あなた

友達は … いらないから。

大揮
なら、
親友な !!
あなた

え、

大揮
またな !!
明日も話そうな !!

それから、

二人は次第に仲よくなっていった。



大揮
テスト返却だ。
やべ …
あなたは自信ある ?
クラスの女子
あなたはあるに決まってんじゃん。
毎回学年トップなんだから(笑)

大揮のおかげで、
友達も増えていった。
大揮
あなたは何点 ??
あなた

低いし、
教える価値ない。

大揮
ならもーらい 笑笑
え、数学80 ??
クラスの男子
流石だな …
勉強後で教えて !!
あなた

うん。

大揮
俺も !!
あなた

72点の人に教えるほど
優しくないんです ~!!!

大揮
ケチだな…
あなた

ごめん。

大揮
ま、親友だから許してやるよ(笑)

二人の関係に憧れことしか

私にはなかった👀〰️💕

悔しくて 、

辛くて。

私はまた事件をおかしてしまった。


李里
あなた !!
屋上 … 夕日見に行こ 。
あなた

え … 、
うん 。

李里
あのさ …
あなた

大揮君のこと ??

李里
私さ見ててウザいからさ、
私もあのグループ入るから。
あなた

イタッ …

あなた

何でカッターなんて持ってるの。
何ではさみで傷つけてくるの…

李里
お前が悪いんだよ。
李里
だからバカは…

その次の日からは…

私の楽しいライフ。

四人組グループの日々が…

はじまった 💓💦
李里
大揮君おはよ !
大揮
おう。
愧流
俺もあなたちゃんと
話したいんすけど …
大揮
入ってこれば良いじゃん。
李里
え、入っていいの ??
大揮
おう。
愧流
流石。
持つべきものは友達だな(笑)
大揮
大袈裟すぎ !!
な、あなた ??
あなた

え … うん。
じゃあ私…図書室に
勉強しに行ってくる。

愧流
あなた !!
大丈夫か ??
あなた

うん。

大揮
大丈夫じゃねーだろ、
李里
大丈夫だって !!
あなたは勉強したいんだって。

それからあなたは大揮と
あまり話さなくなってしまった。

私のせいなんだけど。
そんなの言ったら嫌われちゃう…!

大揮には嫌われたくない💓


大揮
あぁ…あなたと話してーな。
愧流
話しかけてみれば ??
な、李里 ??
李里
でも、
勉強してるなら邪魔にならない ??
愧流
李里って、あなたちゃんと
何かあるわけ ??
なんか、避けてる気がするけど。

わ、やべ …😭
李里
そんなことあるわけないじゃん !!
クラスの女子
へぇ~そうなの ??
クラスの男子
中学の時さあなたにさ.笑笑笑笑
クラスの女子
そそ。
あなたは自殺 ….
李里
やーーーめて !!!

私は大声で叫んだ。

愧流
自殺 ??
大揮
え、
李里
嘘だってそんなの、
気にしなくて良いよ!

大揮のお陰で少しずつあなたも
慣れてきた。

それから、
色んなことがバレていった。
クラスの女子
李里はあなたを自殺まで
追い込んだ!
とか。
クラスの男子
李里は親友のあなたを
先輩を利用していじめた。
とか。


過去のことなんて気にせず
仲よくしてくれるって思ってた。

愧流
マジかよ。
信じられない。
愧流
嘘だよな!
李里がそんなことするわけ…
私はつい、
うつむいてしまった。


自分のしたことで
相手も傷ついて…嫌われるなんて。

過去の私には分からなかった。
大揮
マジかよ。
お前のせいであなたは…

好きな人に嫌われる辛い痛みも
知った。
李里
何で…
私のことは信じてくれないの??
何であなたばっかり…、
大揮
高校になって知り合って
2年しかたたないやつと…
昔からずっと一緒にいたやつ
が傷ついてる話…。
そんなの昔から一緒いたやつが
お前のせいで辛い目にあってる方を
俺は信じることしかできない。
愧流
昔から ??
李里
それ、どういうこと??
大揮
あなたは
俺が忘れてると思ってるけど、
俺とあなたは幼なじみだ。

幼なじみの奥深さも
思い知らされてしまった…。

私はあなたを許さない。
大揮を私のものにさせるまで〰️💓

李里
あなた !!
大揮が何であんなこと知ってるの??
あなた

知らない。
自分が犯した過去がバレた
だけじゃん。

李里
あなたのせいで
嫌われちゃったじゃん -💓
あなた

え、
そんなの私に言われても…

李里
私にってお前が生きてるのが
悪いんだよ。
お前さえいなければ大揮は…
あなた

また、
自殺まで追い込む気 ??

多分 笑笑笑笑

心の中でそう思った。
李里
そこまでは…笑笑
あなた

今度は許さないよ ??

李里
何もできないくせに 。
あなた

あなたのせいで…
人生ぐちゃぐちゃ。
時間はお金で買えないの、
知ってるでしょ ??
大揮目当てでまた私に近づいて…
裁判にでもかけてほしいわけ ??
体の痣も、
カッターで傷つけられた痕も
ハサミで刺された痕も…
1個も消えない。
そのまま残ってる。
貴方が自殺まで追い込んだ…
音声レコーダーも。

李里
なにそれ笑笑
全然怖くない。笑笑
何が言いたいの ??
あなた

高校卒業したら、
アンタを警察に訴える。

李里
は ?
あなた

証拠は沢山ある。
残りの人生楽しんで ~


なにそれ。

私、捕まっちゃうの ???

え、大揮に会えないじゃん。

私の計画ぐちゃぐちゃじゃん。

え、なにそれ。

理解できない、できない。

嘘に決まってんじゃん。
李里 !!
話がある。
李里
ん?
何、お母さん 💓
警察から連絡があったわ。
高校卒業したらすぐ
捕まえに行きます。って…、
警察の話は全部、
本当に?????
李里
本当なわけ…。
嘘言わないで !!!
あなたちゃんの体…
あなた見たの ???(涙)
李里
別に、
なんでそんなことするの??
理由があったの??
李里
特に、
いらついたから。
なら、
もう家にずっといなさい。
これ以上
学校には行かせません!
李里
なんで…、
あなたの身も考えなさい。
よくも普通な顔して
学校いれるわね!!!
李里
そんな …。
2度も自殺に追い込んで。
貴方を人殺しに育ては覚えはないわ。
李里
え、どこ行くの ??
銀行。
李里
なんで。
お金を下ろしに行くの。
李里
どのくらい …。
家にあるお金全部。
李里
なんで…、
あなたちゃんのためよ。
身体一つも治ってないじゃない。
あなたがつけた傷は
相当深いのよ。
李里
え …、
学校には行ってはいいわ。
その代わり、
私と主人との縁を切ってちょうだい。
李里
なんで。
時間はお金で買えないの。
あなたちゃんの人生は
貴方への恐怖とトラウマで…
うめつくされてるはず。
李里
でも、関係
1回頭を冷やしさない。
高校卒業したらすぐ縁を
切るんだから。
それまでに他の事件…、
犯すことがあったら…本当に
許さないから。










人生は良いときも悪いときも辛い人がいる。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

星姫…🌷.*
星姫…🌷.*
吹奏楽部 . flute. piccolo。 パステル. candy 大好き ❣️ ナッツちゃん . ゆあちゃん🌷.* のイラスト大好き、💕💕