無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ツリメと…🔞
ピーンポーン
あなた

はーい!

ツリメ
ツリメ
あなた、おはよ!
あなた

おはよ〜

あなた

今日親帰ってこないから泊まる?

ツリメ
ツリメ
え?いいの?
ツリメ
ツリメ
嬉しい!あなた、大好き!
あなた

大げさだな〜笑

あなた

飲み物持ってくるから、私の部屋で待ってて!

ツリメ
ツリメ
分かった!
ガチャ
ツリメ
ツリメ
可愛い部屋だな〜笑
あなた

持ってきたよ〜

ツリメ
ツリメ
ありがと!
あなた

ちょっとトイレ行ってくるね!

ツリメ
ツリメ
うん!
ツリメ
ツリメ
(よし、あなたの飲み物に媚薬を…)
あなた

ただいま〜

ツリメ
ツリメ
おかえり!
だいぶ経って…
ツリメ
ツリメ
あなた、どうしたの?
ツリメ
ツリメ
なんか、顔赤いよ?
あなた

ううん、なんでもない!笑

ツリメ
ツリメ
熱あるんじゃない?
ツリメ
ツリメ
おでこ触るよ?
あなた

ひゃっ!

ツリメ
ツリメ
ごめん!あなた、どうしたの?
あなた

なんかね…

バタン
あなた

ちょ、みっくん?

ツリメ
ツリメ
こういうことして欲しいんじゃない?
あなた

んっ…///

ツリメ
ツリメ
ぷはっ…///
あなた

みっくん…

ツリメ
ツリメ
可愛いよ、あなた。
あなた

そんなこと…///

ツリメ
ツリメ
ほら、続きしよ?
あなた

うん…///

ツリメ
ツリメ
俺の触って。
あなた

おっきいね///

ツリメ
ツリメ
んっ///
ツリメ
ツリメ
あなたのここも…
こんなにトロトロにして…
ツリメ
ツリメ
そんなに俺のが欲しかったの?
あなた

んあっ…///
そんなこと…///

ツリメ
ツリメ
じゃあ、やめちゃおっかな〜笑
あなた

いやっ…!

ツリメ
ツリメ
あなた、こんなに指入っちゃったよ?
あなた

ああっ…///そこっ…きもちい…///

ツリメ
ツリメ
もうこんなに濡れてるから挿れてもいいよね?
あなた

みっくんっ…
きてっ…///

ツリメ
ツリメ
んっ…///
あなたの膣内暖かいわ…
あなた

あっ…んあっ…///
みっくんきもちいよ…///

ツリメ
ツリメ
俺も…
激しくするよ?
あなた

うん…っ

あなた

あああ…っ
だめぇ…イッちゃう…

ツリメ
ツリメ
俺も…イキそう…
あなた

一緒にイこ?

ツリメ
ツリメ
出すよ…っ
あなた

きてぇ…っ

あなた

んぁぁ…っ

ツリメ
ツリメ
あぁっ…
はあっ…///
あなた

気持ちよかったよ…///

ツリメ
ツリメ
またヤろうね、あなた///
あなた

うん…///

作者
はい、ということで、
作者
下手くそですねw
作者
頑張ります。w