無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

story20
〜優人Side〜
俺はとりあえず今あなたの家に向かっている




久しぶりに話したいし、…顔みたいし、……










あなたの家の前
ピーンポーン
はい?
優人
優人
あ、あなたさんいますか?
…聞いてない?
優人
優人
何ですか?
あなたね、東京の大学に行ったよ、
優人
優人
え、?
あと、優人くんがもし来たら渡しといてってあなたから預かってるものがあるの
優人
優人
なんですか?
これ、
優人
優人
てが……み?
そう、
優人
優人
………あなたってどこから東京に行きますか?
多分○○駅からだと思う。
優人
優人
分かりました……























行かないと


























駅に


























てかだいいち聞いてない大学に行くとか





















心配するわ
















先に手紙を確認しよう……










✄---------------✄
そこにかかれていたのは……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

K
K
話の意味がわからなかったりしたらすいません! ジャニオタですー笑 あと、関西弁はエセです たまにはいっている伊予弁はガチのヤツですw
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る