無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

🐰


ー お風呂にて



『 腹筋やばかった〜///』



『 兎のくせに、』














ー リビングでは



🐰 可愛かったな〜あなたの反応ㅎㅎ



🐰 きっと声も可愛いんだろうなぁ💕💕












ー 数分後



『 ふぅ〜さっぱりした〜』



🐰 おっ!きたきた!



『 服きた?』



🐰 来たよ!



『 偉い偉い!!』



🐰 ヨシヨシして〜?!



『ヨシヨシ(。´・ω・)ノ゙』



🐰 (^ー^* )フフ♪


💭『 やっぱりグクは兎だ。』