無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第7話

年越し
夜によわいあなたちゃん




でも年越しはしたいのでがんばります。



「今年こそ絶対年越すから奏、家行っていい?」




奏「おk」







11:58



「(´-ω-`)))コックリコックリ」



奏「あと2分で年越すから頑張って」


「ヾ(*ㅿ*๑)ツ大丈夫ぅ」








3、2、1


HAPPY NEW YEAR!!

「あけおめぇ」


「ことよろぉ」



奏「よろしくね」

奏「もうねむいでしょ?」



奏「寝る?」




「うん…(*˘︶˘*)スヤァ」




奏「あらら」





頑張って年越したものの


12:05には寝ちゃうあなたなのでした。





奏「よっこいしょ」




ベットまでお姫様抱っこで連れてってくれる&

同じベットで新年早々イチャイチャです!!