無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

目撃
◆◆◆小テスト後の夜◆◆◆
月波 秀
月波 秀
はぁーあ...

今日は何だか凄い一日だった...
塾からの帰り道、今日一日を振り返り呟く。
朝はブラッドムーンを見、暁さんに恐怖心を覚え、小テストもその後の授業も、朝の事が頭から離れないせいでめちゃくちゃ。
月波 秀
月波 秀
どうしてくれるんだよ...
月波 秀
月波 秀
はぁ...
無意識にどんどんでてくるため息。

今日は家着いたらゲームしないですぐ寝ようかな...
























ぽちゃっ
月波 秀
月波 秀
水の音?






ぴちゃっ
でも、この辺りには川もないし、雨は降ってないし──
月波 秀
月波 秀
あの角を曲がったとこか?
──俺はその時、何が待ち構えているのか想像せずに、好奇心だけで近くによった
音のする方
ズルズルッ...
ズルズル...

何か液体をすするような音だけど...
音のする方
ゴクッ
何かを、飲み込んだ...?















あと少しで、音がする方に近づける...!
???
スズッ、ゴクッゴクッ

ぴちゃっ...

ハァ...オイシイ
月波 秀
月波 秀
っ!?
俺は、見てはいけないものを見てしまった。
月波 秀
月波 秀
((゚□゚;))
それは─


































誰かが誰かの血を吸う所...



































つまり、吸血鬼が誰かを吸血している所だった。
──────────────────────
作者
また一週間ほど空いてしまって申し訳ないです...


実は体調崩しまして...
月波 秀
月波 秀
体調管理くらいちゃんとやれよ!?
作者
面目ない...
暁 麗
暁 麗
(;^ω^)
作者
でも、でもでも、頑張って2話作ったから!
ユルシテクダサイ...
夜神 瑠奈
夜神 瑠奈
私達、出なかったけどね...ヨヨヨ...
青月 優
青月 優
そうだな...|д゚)ジー
夜神 瑠奈
夜神 瑠奈
|д゚)ジー
作者
((゚□゚;))ガタガタガタガタブルブルブルブル
月波 秀
月波 秀
では、また次回!
作者
ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ