無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2話 仲間
初音ミク
初音ミク
ここは、"クラッシックのセカイ"だよ♪
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
クラッシックの…セカイ…?
…確かに…僕はヴァイオリンとピアノを趣味でやってるけど…他の3人とは、あまり関連性がなくないかい?
鏡音リン
鏡音リン
そんなこと無いと思うなぁ〜?(ニヤニヤ
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
え?
甘色 想愛
甘色 想愛
えへへ…実は、最近瑠哉に内緒でフルート始めたんだ〜₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎
晴風 桜雨
晴風 桜雨
私も…、クラリネット練習始めてみたんだよ(´>∀<`)ゝ))
白崎 琥珀
白崎 琥珀
俺も…トロンボーンなら、中学の時にやってたぞ。
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
なるほど…最近、想愛が「習い事」って言ってたのはそう言うことかだったのか。
甘色 想愛
甘色 想愛
うん( ´ ᵕ ` *)⁾⁾
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
桜雨も、確かお母さんが楽器好きなんだっけ?
教えて貰ってたのか?
晴風 桜雨
晴風 桜雨
そうだよ〜( *´ ∀ `)
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
琥珀は…確か、前に言ってたな…w
「俺はトロンボーンより、トランペットの方がいい」ってw
白崎 琥珀
白崎 琥珀
懐かしいな…まだ覚えてたのかよ。
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
まぁねw
でも、これで皆の想いが形になってたことが分かったよ"(〃´▽`)
初音ミク
初音ミク
ふふっ♪
思ったよりも仲良しで良かったね((ボソッ))
鏡音リン
鏡音リン
そうだね((ボソッ))
甘色 想愛
甘色 想愛
あ、てか、早くカフェの予約しないと!
お店閉まっちゃう!💦
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
あぁ!
そう言えばそうだった!
今何時だ!?
晴風 桜雨
晴風 桜雨
大丈夫だよ💦
まだ、4時半だから…💦
白崎 琥珀
白崎 琥珀
少しは落ち着けよ…2人とも。
甘色 想愛
甘色 想愛
うっ、ごめん(/∀≦\)てへ♪
白崎 琥珀
白崎 琥珀
全く…。
初音ミク
初音ミク
じゃあ、今日はお別れかな?
またいつでもおいでね♪
鏡音リン
鏡音リン
また待ってるよ〜♪(ニコッ
甘色 想愛
甘色 想愛
うん!
じゃあね!‎(◍˃ ᵕ ˂◍)
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
じゃ、またあとで(´∀`*)
白崎 琥珀
白崎 琥珀
…またな。
晴風 桜雨
晴風 桜雨
(∩´∀`∩)バィバィ
ーーー元の世界ーーー
甘色 想愛
甘色 想愛
ふぅ、帰ってきた…って、早くカフェ行こ!
走れ走れぇぇ!!!
緑谷 瑠哉
緑谷 瑠哉
ちょ、待て!
落ち着け!
晴風 桜雨
晴風 桜雨
あっ、ちょっと!
白崎 琥珀
白崎 琥珀
本当に…あいつは落ち着きねぇな…。
4人はカフェに向かって走ってる途中、神山高校の人物とすれ違う
白石 杏
白石 杏
あれ?
今のって、もしかして想愛?
あの方向…って、もしかして……。
そう言って杏も後を追うように追いかける
小豆沢 こはね
小豆沢 こはね
ちょ!
杏ちゃん!!💦
急にどうしたのかな?
東雲 彰人
東雲 彰人
まぁ、俺達も向かえば分かんじゃねぇの?
冬弥も行くか?
青柳 冬弥
青柳 冬弥
あぁ。
それに、話がしたい人も居るしな。
…続く__