プリ小説

第18話

#
充電器無事発見しましたあぁぁぁぁあ!!!
おばあちゃんの家に忘れて帰ってたみたいです☆
大変お騒がせしました笑 それでは本編へどうぞ!
-------------
その後はずっと黙ったまま時間が過ぎた
でもこの沈黙を先に破ったのはゆんぎひょんだった
ゆんぎ
ゆんぎ
ぐが
ゆんぎ
ゆんぎ
俺帰るわ…!
じょんぐく
じょんぐく
あ、え?
ゆんぎ
ゆんぎ
あなたちゃんによろしく言っといて🤚
じょんぐく
じょんぐく
わ、わかりました…
ゆんぎ
ゆんぎ
じゃあまた仕事でな
じょんぐく
じょんぐく
はいっ!
ガチャ
ゆんぎひょん…
気使ったのかな…
んんんんん…もやもやする…
ガチャ
あ、あなたが帰ってきた


((ここからあなたsideです))
じょんぐく
じょんぐく
おかえり♡
あなた
あなた
あれ、ゆんぎおっぱは?!
じょんぐく
じょんぐく
さっきね帰っちゃった
あなた
あなた
そうなんだ…もうちょっとお話したかったなぁ
じょんぐく
じょんぐく
…ねぇ
あなた
あなた
ん?
じょんぐく
じょんぐく
何?あなたは襲ってほしいわけ?
そこにはいつものへなへなで可愛い兎から豹変したまるで獲物を狙うライオンのような鋭い目に変わっていた
あなた
あなた
へ?
じょんぐく
じょんぐく
いっつもゆんぎひょんゆんぎひょんって…そんなに俺を嫉妬させたいの?
あなた
あなた
そういうわけじゃっ…!
じょんぐく
じょんぐく
言い訳なんていらない
あなた
あなた
ちょっ!!んっ!!離して…!
ぐぅに抱っこされついたのは寝室
ベッドに降ろされてからぐぅはクローゼットに行った
その後戻ってきたぐぅの手にはネクタイが握られていた
何をする気なの?
あなた
あなた
何するの!?
じょんぐく
じょんぐく
僕のあなたが暴れないように縛り付けるだけだよ?
next___

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ぐぅの助(3)
ぐぅの助(3)
やんこちっやんこちっ((( * おじいちゃん更新 申し訳ないです * ふぁんねーむ ) ぐぅのこ * ふぁんまーく ) 🐰🌷 * たまにフォロー返してます( ¨̮ )( ¨̮ )
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る