無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

あなた

え、、?

きむそくじん
あなた???
下を向いている。
きむそくじん
どうしたの??
あなた

なっ、な、んでも、ないっ、よ

きむてひょん
大丈夫かっ!?あなた!
あなたの背中を触ろうとすると、、
あなた

てひょんおっぱっっ、だっ、だめ

あなた

わ、わたっ、しに、さわっちゃ

触ろうとするのをやめた。
きむてひょん
なんでだよっっ!!
あなた

だめだからっっっ!!!

あなた

みっ、み、んな、でてっ、、て

きむそくじん
そんなことできるわけないだろ!!
こんな状態で置き去りにするなんて、
あなた

すこし、、でいいからっっ

ちょんほそく
わかったよ、、あなた
きむてひょん
なんかあったらすぐ呼べよっ!
ドアの外にいるから
あなた

うっ、、うん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

김 해 추 ☺︎☁︎
김 해 추 ☺︎☁︎
ち ょ ぬ ん き む へ じ ゅ い む に だ 〜 〜 〜 更 新 遅 か っ た ら 多 分 死 ん で る ㅎ ㅎ ㅎ ふ ぁ ん ま ☺︎☁︎ ふ ぁ ん ね s m e r a l d © す き な ひ と ϋ ♡ ゆ う こ ー ん 🍑 🎈 🍑 ❥ 民 ぐぅまる国民🐰🇰🇷💣
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る