第24話

海の底 #即興
63
2022/03/16 04:14
もうしょうがないね
今日もまた過ぎていく
そのなかで起きることなんて
運命が定めてる
もがこうが無駄
すぐ泡となる
この瞬間この瞬間を
脳に焼き付けなくとも
大きなものは残るもんだ
「あぁ面白かった
疲れたな」って
最期に死ぬのが僕の夢
くずとなって灰となって
何時しか忘れられて
何事もなかったかのように
背を向けて進む貴方
後退しては歪んでいく
この世界と僕らの世界
僕だけの世界だと知ったとたん
深く深く沈んでった想い
もう飽きてしまった
この世界の相手するのも
相手されてるのも知って
もうほっといてよと
願いも虚しく
ひっそりと
どんな時もどんな貴方も
忘れるはずもなく浮かんでて
届きそうで届かない
「記憶に無いこの
心の傷」は
覚えてるときよりも苦しいのだから
過去となったほうが過酷だから
深い海の底に忘れられ沈んだ
その幻は
目に映るどんな景色より
洗礼されてて澄んでいて
僕たちを見上げてたりする
葛となって灰となって
何時しか忘れられて
何事もなかったかのように
背を向けて進む貴方は
もう何もかも捨て
忘れて
僕のことなど置いていって
浅い綺麗な
表面へと
僕の元へ戻ってこられないでしょう
もう戻ってくることはないでしょう




















パキャ(作詞作曲者)
パキャ(作詞作曲者)
恋愛っぽくしました失恋かも((
どちらにせよ100%想像です恋愛経験ないんでd((((
パキャ(作詞作曲者)
パキャ(作詞作曲者)
あ、二番サビ抜いてますこれ初めて((
パキャ(作詞作曲者)
パキャ(作詞作曲者)
気づいた??なら嬉しいなw((

プリ小説オーディオドラマ