無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
230
2021/02/24

第1話

1話
___________________________

午後7時
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
はー!疲れたぁぁ!!!
どうも!一ノ瀬花奏です!
ただいま部活が終わり、帰っているところでございます!!
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
部活楽しいけど終わるの遅いし、
最近ニュースでやってた通り魔、この街に来てるっぽいんだよね。
ちょっと怖いなー。
早めに家帰ろっと。
通り魔さん
通り魔さん
ククッ
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
?今誰かいなかった??
…………
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
気のせいか。
トコトコトコ←歩いてる音
グサッ
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
…⁈
嘘、血が、、出て、、、
バタッ
通り魔さん
通り魔さん
ククッククク
何?コイツ。
アレ?もしかして…
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
とお、、り、ま、、、、?
通り魔さん
通り魔さん
ククッフフフアハハッ
笑いながら、通り魔が去っていく。
私も段々と意識が薄れていった………
___________________________

…………
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
…ん、あれ?ここは………
えーっと私、確か通り魔に刺されて…
???
???
あら、お目覚めのようですね。
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
だ、誰…?
???
???
あぁ、申し遅れました。
私、
ルエナ(天使)
ルエナ(天使)
私、天使のルエナと申します。
よろしくお願いいたします。(^ ^)ニコッ
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
あの、ここってーもしかして、天国?
ルエナ(天使)
ルエナ(天使)
いえ、ここは天界ではなく、境界でございます。
ルエナ(天使)
ルエナ(天使)
えっと、なぜ貴方が境界にいるかというと、
神が貴方はあの通り魔会わなければ、少なくともあと80年は生きれたはずだと仰っていまして。
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
はぁ。
ルエナ(天使)
ルエナ(天使)
なので、残りの80年間を別の世界で生きてほしいと神が仰っていて…
要を言うと転生して欲しいと言うことなのです。
なんか、そうしないと都合が合わないとか(ボソボソ‥‥
は?どゆこと。
ルエナ(天使)
ルエナ(天使)
まぁ、とにかく!そういうことなので、
早速行ってもらいますねぇ~
ルエナ(天使)
ルエナ(天使)
あ、諸々は頭と体が覚えてると思うので~(⌒∇⌒)ニコ
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
はぁ?!
ちょ、待っ…!
パァッ‼︎
一ノ瀬 花奏(通常時)
一ノ瀬 花奏(通常時)
まっぶし!
なんだろう意識が薄れて………
ルエナ(天使)
ルエナ(天使)
いってらっしゃいませ〜(^ ^)ニコニコ
___________________________
作者(という名の澪)
作者(という名の澪)
はい!ということで!
『好きとは言ったが転生するとは聞いてない!』
1話更新でーす!
見て頂きありがとうございまっす!
作者(という名の澪)
作者(という名の澪)
ではおつ澪〜