プリ小説

第12話

11 fake





_








m e
m e
  な、何言ってるの?  
s g
s g
  .........気が向いたら 、ね 
s g
s g
  待ってるから 、話してくれること  






と 、言 っ て ス ル ギ は 教 室 に 戻 っ て 行 っ た 。


私 は 、ス ル ギ が 行 っ た あ と


力 が 抜 け る よ う に 、地 面 に 座 り 込 ん だ 。





m e
m e
  ......話す事なんか出来ないよ 、  












.








.








.
d h
d h
  あっ、スルギ〜!!  
d h
d h
  何しに行ってたの?  
s g
s g
  あー、ちょっと話してた  
d h
d h
  愛しのあなたは?  
s g
s g
  あートイレに行ってるよ  
d h
d h
  そかそか!  
j m
j m
  すぐあなたの事心配する  
d h
d h
  人の勝手でしょ !ね、グク  
j k
j k
  うぅ〜...過保護すぎ(  ˙-˙  )  
d h
d h
  げ。  
s g
s g
  確かに、笑  









.






.






.








t h
t h
  ねーさ、あなたは?  
d h
d h
  トイレ行ってるみたいだよー  
s g
s g
  .........  
t h
t h
  さんきゅ  
d h
d h
  うい  
j m
j m
  ねー、テヒョナ最近どうした?  
t h
t h
  どうしたって?  
j k
j k
  最近どっか行くことない?  
t h
t h
  あー、呼び出し食らってるんよね  
s g
s g
  ......  
d h
d h
  どんまいやん 、笑  
t h
t h
  じゃ、行くわ  
j m
j m
  またな〜  













.








.













t h
t h
  ったく 、どこだよ  





next .




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

金 泰亨
金 泰亨
: 私があなたの1番になれなくても :
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る