無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

1話
おれ西條高人は前まで5年連続抱かれたい男1位だった
しかし、今年抱かれたい男1位は3年のペーペーの東谷じゅんたになってしまった


東谷 高人さん!俺もうすぐ仕事終わるので待っててくださいね!
西條 いや、俺先帰っとくわ
さみいし
東谷 そんなぁー!
西條 別にいいだろ。じゃあな

先に帰っとくのが間違いだった……

西條 家に帰ったら…風呂はいってコーヒー飲んで…
モブ おいお前西條高人だろ?
西條 …誰ですか、貴方達
モブ2 こんな可愛い顔なんだな。襲いたくなっちまうぜ
西條 は……?
俺は心の中で震えた
襲いたくなっちまうの一言で
モブ3 ほら一緒に遊ぼうぜ
西條 やめろ!
モブ … (高人の口を塞ぎ車の中に投げ入れ
最高だぜ、あの西條高人が俺たちのもんになるなんて
西條 ん…!ん!


助けて……チュンた

その頃
東谷 よーし!終わった! (高人に電話をして
あれ?出ない…
あの佐々木さん!
佐々木 どうしたの?東谷くん
東谷 高人さん知りませんか?
佐々木 高人くん?え、東谷くんと一緒に帰ったんじゃないの?
東谷 いや俺は仕事がもうすぐ終わるから待っててくれと言ったら先帰っとくと言ったので……
佐々木 高人くんならそう言ったけど駐車場で待っとくって言ってたよ?
東谷 ……!!
走り
佐々木 東谷くん!

東谷 高人さん!って……いない
そこにあったのは高人の携帯電話
東谷 ……!車はある……


その頃…
高人 やめろ!さわんな……!
モブ3 かわいいな (ちくびを触り
高人 ん…!やめ……!
モブ いやほんとに可愛いぜ


高人 やめ…ちゅん…た……


1日後……
東谷 高人さんが来ない……
佐々木 いつもならこの時間来てるのにな…
東谷 …少し外に行ってきます



東谷はある倉庫を見つけ
東谷 高人さん!
西條 はぁ…っはぁ…っ
そこにいた西條高人は異常なものだった
手足が震え呼吸も危なく目は泣いたあとで真っ赤でしかも裸
東谷 高人さん!!
西條 ひゅっ……ひゅ…

電話をすると佐々木さんがきた
佐々木 高人くん!きこえる!
西條 ひゅ…ひゅ……