無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

💐
目が覚めて






ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
ンッ…
ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
あなたちゃん、、!
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
ジン君、?
ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
良かったぁ〜ε-(´∀`*)ホッ
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
痛っ…
ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
無理して動かないで
ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
傷が浅かったから命には別状ないって
ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
けどなんでこんなことを、?
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
楽になりたかった、、
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
宮中に来てから
自由を奪われた気がして、、
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
陛下も愛してくれない、、
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
元々私の陛下へのくだらない
一目惚れのせいよ、、、。




必死に言ったけど、どこか辛い













きっと今涙で顔がぐしゃぐしゃ












変な皇后って思われても仕方ないよね










すると











ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
((抱きしめ
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
えっ、、?
ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
辛かったね
ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
グズッ…ウゥㅠㅠ
ⒿⒾⓃ
ⒿⒾⓃ
よしよし。



ジンは優しくあなたを抱きしめ










慰めてくれた











もし、もし、グクじゃなく












ジンを選んでいたら、、













幸せだったんだろうな














と心の片隅で思ってしまう













ⓎⓄⓊ
ⓎⓄⓊ
(ごめんなさい)