無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,794
2020/12/23

第3話

3
『北さん』

北「なんや?」

侑「今日の放課後この5人で遊びに行きませんか!?」

北「せやな今日は予定ないし…たまにはええかもね」

『っしゃぁぁぁぁ』←

北「どこ行くん?」

侑「俺久々にカラオケ行きたいですね」

北「この頃行ってないしなぁ…ええと思うで」

角名「俺もいいと思います」

治「ええと思います」

『北さんの美声!!(ええと思います!!)』←

侑「多分反対やであなた」

『( ゚∀ ゚)ハッ!』

『北さんの歌ってるとこ写真撮ってアイコンに
してもええですか!?』←

北「それは、恥ずかしいなぁ…」

『土下座でもなんでもします』←

北「それは、せんでええ。まぁ…ええよ」

『(ง ˙-˙ )ง』←

侑「俺のも撮ってええんやで〜」

『は?』←

侑「え?」←

治「俺は〜」

『ちょっと…ね』←

治「えっ…」

『角名の背景にしよ』←

角名「やめて」

『(・д・)チッ』←

角名「スンッ( ˙-˙ )」

『チベットスナギツネのくせに!!』←

角名「俺人間なんだけど」

侑「確かに似とるよなぁ」←

角名「((殴」←

侑「痛った!!なんで俺だけやねん!」

『日頃の行いや』←

侑「俺悪いことしてないわ!」←

北「うるさいで、近所迷惑や」

侑「すみません!!」

治「怒られとるやん」

侑「うっさいわ!!」

北「侑(圧)」

侑「すみません」

『草』