無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

91
2021/04/11

第12話

体育祭の練習【障害物競走】
髭煉先生(私)
おはようございます!今日は徒競走の練習です。「いつも体育の時に集合してるところに集合してください」と松浦先生から伝言がありましたので、遅れずに集まってくださいね!
髭組の生徒全員
おはようございます!
髭組の生徒全員
はーい
松浦先生
おーしっ!障害物競走の練習始めるぞー
髭組の生徒全員
\ハーイ/
松浦先生
今年の障害物競走は、あそこにある網をくぐってもらって、そっから箱から出てくる紐を引っ張ってもらうよ。完全に抜け切るまでバックしてね。長さはまちまちだよ。そして、ハードルを跳んでゴ━━(゚∀゚)━━ル!!(大声)
髭組の生徒全員
(*つ▽`)っ)))アハハハ☆
あなた
心の中「ハードル怖いな…あれ陸上選手並みに高いな…」
松浦先生
先生1回やってみるね!
バタンッ
松浦先生
痛あっ






みんな先生のところに集まる










髭組の生徒全員
大丈夫?先生
松浦先生
大丈夫だよ!ありがとう!
松浦先生
あれっ?立てない…痛すぎて立てない…
あなた
大丈夫ですか?救急車呼んでもらうために職員室行ってきます!
松浦先生
ごめんね…ありがとう☺️
松浦先生
心の中「あなたさん優しくていい子だな…よく気がつく子だ☺️」









ピーポーピーポー












髭煉先生(私)
松浦先生大丈夫ですか?
松浦先生
大丈夫です!ありがとうございます。








数分後
生徒A
先生大丈夫かな?
あなた
本当だね
生徒B
本当だよね
生徒C
うん
生徒D
本当だよ
生徒E
そうそう
帰りのホームルーム
髭煉先生(私)
松浦先生は、足を骨折してました。病院で1ヶ月入院するそうです。みんな心配だよね。だから今日の宿題は、松浦先生にお手紙を書いてもらいます。普通の大きさの便箋に書いてきてね。
髭組の生徒全員
わかりました
あなた
心の中「先生大丈夫かな?早く治るといいな…」






--------キリトリ線--------
しい_🐨さんからのリクエストの「先生がけがして大変な状況になる」という内容は、障害物競走の方に使わせてもらいました!