無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

閲覧権限がありません

びーえるの主,役,は,我,々,だ

恋愛

びーえるの主,役,は,我,々,だ

13
8
50
2019/12/12
R18
夢小説
フォロワー限定
連載中
何度でも好きになる

この作品は「フォロワー限定」公開です

会員登録や作者をフォローをして条件を満たすか、権限のあるアカウントに切り替えてください

ともちゃんさんの壁紙画像
ともちゃん
ともちゃん
9
作品数
180
お気に入り
フォロー
フォロワー
うぇーいうぇーい戻ってきたぞォォ!!!じゃ今日から頑張りますか!とりまシッマ好きは集まれ〜?まぁいつもと変わらず、亀更新であげていくので!よろしくですっ!𓆉𓇼𓆉𓇼𓆉𓇼𓆉𓇼
話が180度くらい変わるけどちょっと自分話でもしようかなって…まず、プリ小説を始めたきっかけはプリ画像だったんです。5年の1月にスマホを買ってもらえて、最初のアプリがSimejiとプリ画像だったんです。そのプリ画像でなんか通知来たと思ったら『プリ小説が♡☆#&~』みたいな事が書いてあってプ、プリ小説?!みたいな感じだったような気がする。19年の9月~10月ぐらいにこの、プリ小説を入れてみて、でも最初は初心者の中の初心者やったからどうしていいかも分からず、適当にログインして、最初に会えたのが成瀬様だったんです。取り敢えず面白かったのでフォローして。それでファンクラブって何?ってなって。意味もわかんないのに入って。
でもそれで何故か自信がついて。初めて小説を出しました。主役になんか何たらかんたらってやつ。最初お気に入りが6個位ででもそんときは認めてもらってるんだって。少しでも私を見てくれる人が居るんだって。あの小説が私の初めてネット小説で、最初に凄く良い走りをしたなって思えて。そん時は小説書くのに没頭してました。それから80超えて。それで色んな小説出したいなって思えました。私がここまで来れたのは全て読者様のお掛けです。ですが、私はここで終わりたくない。まだまだ皆様と一緒に上に上がっていきたい。また未来でこの話が出来ることを心待ちにしています。まだまだ成長したい、まだまだ成長出来る。私はそう思っています。皆が気づいてくれるまで私はいつまでも待つ覚悟です。きっと皆気づいてくれる、そう思います。また!レベルを高めあっていきましょう!

所属ファンクラブ
・family No.58
・我々が望んだ月 No.61

募集中
・リクエスト
・ネットLINEグループ
・家族

周りがどんどん付き合っていくよぉー(´TωT`)