無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

弱点発見?
キヨ
キヨ
あの…宮野さん…
(なまえ)
あなた
はい?
キヨ
キヨ
あっえっと……フジと仲良いんですか?
ヤバい…


いざとなると何も出てこない!


何も出てこねぇよ!
(なまえ)
あなた
悪くはなかったと思いますよ
向こうがどうか分かりませんが
少なくとも私は友人だと思ってます
( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


ダメージが増えただけだった…


なんで俺友達との仲良し具合聞いてんだよ…
キヨ
キヨ
そうなんですね…
あの…宮野さん
(なまえ)
あなた
はい?
振り出しに戻った…


いや戻ってない!


俺の次の言葉が違うからだ!
キヨ
キヨ
『キヨ』って呼んでくれませんか?
俺も名前で呼びたいです…なんて…///
(なまえ)
あなた
かっ構いませんよ?
(ヒラさんとかが名前で呼んでるのに自分が苗字っていや…なのかな?)
キヨ
キヨ
嫌…ですか?
どもってますけど…
(なまえ)
あなた
いっいえ…男の人から名前って…滅多にいないので…
そうなのか…


そういえばフジも『宮野ちゃん』って呼んでたもんな…


なんか女の方にモテるとも言ってたし…


俺はそんなことないと思うけど…
キヨ
キヨ
あなた…
(なまえ)
あなた
(呼び捨て///)
赤くなってる…
キヨ
キヨ
慣れてないですか?
(なまえ)
あなた
はい…///
わっかわいい!!


いつもの余裕感なくなってる!
キヨ
キヨ
敬語もやめていい?
(なまえ)
あなた
どっ…どうぞ///
キヨ
キヨ
かわいい…
(なまえ)
あなた
へ?
ポスッ
キヨ
キヨ
ヨシヨシ(。・ω・)ノ(///_///)
(なまえ)
あなた
(ええぇぇえええ//////)
お姉ちゃんだから慣れてないんだ…


なんか弱点みつけた感じ
(なまえ)
あなた
清川さんあの…やめ…
キヨ
キヨ
え〜ニヨニヨ(゚∀゚)
(なまえ)
あなた
(あなたそんな顔する人でしたっけ!?)
キヨ
キヨ
めっちゃサラサラ
シャンプー何使ってんの?
(なまえ)
あなた
めっ…メデュラ///
じゃなくて…やめてもらっても…
キヨ
キヨ
どうしよっかな〜
なんか…初めて上に立てた気がした


今なら…


ガチャ
ヒラ
ヒラ
あれ?(*´・д・)?
おかしいな…確かにやらしい声したのに
キヨ
キヨ
( *`ω´)キッ
フジ
フジ
言ったろ?ラーヒー
そんなすぐ変な事なるわけないって
こーすけ
こーすけ
あれ?あなたちゃん顔赤くない?
(なまえ)
あなた
いえ大丈夫です
ヒラ
ヒラ
キヨに何もされてない?
(なまえ)
あなた
だっ大丈夫です///
フジ
フジ
ラーヒーその聞き方だめ
何言っても宮野ちゃん『大丈夫』しか言わないんだから
そういうとフジは俺の前に立ち塞がった
フジ
フジ
こっちに聞かなきゃ
キヨ
キヨ
俺別に何もしてねぇもん
こーすけ
こーすけ
うそだろ、ヒラのことキッって睨みつけといて〜
キヨ
キヨ
知らない!
(なまえ)
あなた
あっえっと…何買ってきたの?
フジ
フジ
ろくになくておにぎりにしたけど良かった?宮野ちゃん
(なまえ)
あなた
うん
フジ
フジ
鮭とツナマヨね
まだ好きだといいけど
(なまえ)
あなた
ありがとう、まだどっちも好きだよ
フジ
フジ
足りなかったら言って、
他もまだあるから
(なまえ)
あなた
ありがとう
キヨ
キヨ
(⑉・̆н・̆⑉)む…
こーすけ
こーすけ
フジ…あんまりあなたちゃんとイチャつくな、キヨがむくれてるだろ
フジ
フジ
面白いからいいじゃん
それに俺はそんなつもりないよ
久しぶりに会ったもう1人の姉さんに接してる気分だし
(なまえ)
あなた
ん?
ヒラ
ヒラ
キヨぷくぷくだ!
(∩´。•o•。`)っエイッエイッ
ツンツン
キヨ
キヨ
やめろ!
その後はみんなで話しながら弁当食った


宮野さん…じゃなくてあなた


いつまでここにいてくれるんだろ?