無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第80話

終わる…のか?
~キヨside~
キヨ
キヨ
眠れた?
(なまえ)
あなた
うん…サンドイッチされてたので…
なんかホッとしてる分…


残念な気が…


だってもう…俺も眠れるんだし…


じゃあやっぱり終わる


言わなきゃ…終わる
(なまえ)
あなた
お昼食べたら出ようって話になってるんだけど…どうかな?
キヨ
キヨ
ん…俺はいいけど…あなたはいいの?
折角帰って来れたのに…
(なまえ)
あなた
流石に仕事がね…やばいなぁって…
キヨ
キヨ
そっか…
(なまえ)
あなた
出勤日には向こうにいないと…融通が効くって言っても全く行かない訳には行かないから…
キヨ
キヨ
分かった…
(なまえ)
あなた
あの…キヨ…あの…
私たちの…関係っt
恐る恐る…目を伏せがちに言う彼女の言葉を遮る
キヨ
キヨ
話あるって言ったよね?
(なまえ)
あなた
うっうん…
キヨ
キヨ
その話もしよ?ちゃんと…
(なまえ)
あなた
うん…
やっぱり言わなきゃ終わる



あそこに行く…



あなたに会う…理由がなくなる



もう俺は…解決したから1人でも眠れる…



でも…



あなたとはこれ以外接点がない…



これがなくなったら…本当に会わなくなる…



フジに頼まない限りw



まあ俺があいつに頼み込むなんて絶対しないけど



そんな状況絶対来ねぇし!



今日言うし!
(なまえ)
あなた
じゃあ食器持って行くね
キヨ
キヨ
いやいいよ俺持っていく…
洗ってから着替えるし…
(なまえ)
あなた
でもいいよ…私用意もないし
キヨ
キヨ
折角帰って来れたんだし…兄弟と遊んで来なよ…少しでも…
(なまえ)
あなた
……じゃあ…そうしようかな?
ありがとう、失礼します
キヨ
キヨ
うん…
(なまえ)
あなた
また後で
彼女は俺に小さく手を振って


部屋を出て行った
キヨ
キヨ
着替えるか…