無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

2人まとめて
(なまえ)
あなた
ガッチさん、すぐ戻ります
ガッチマン
ガッチマン
おっけー、慌てなくていいからね
(なまえ)
あなた
はい
タッタッタッタッタッガチャ
(なまえ)
あなた
これと……あっ曲届いてたからこれも……あとメガネ……あった
私はパソコンとメガネと譜面と音楽プレーヤーを持って家を出た


その時…

成美
成美
お姉ちゃんみぃいっけっ♪
(なまえ)
あなた
∑なっ!?なる?
成美
成美
何驚いてるの?
(なまえ)
あなた
なっなんでもない…どうしたの?
また来て
成美
成美
お姉ちゃんが知らない車から出てきたのが気になって♪つい♪
どうしよう…ガッチさん待ってるのに…


慌てなくていいとは言われたけどあまり待たせる訳には…
成美
成美
どっか行くの?
(なまえ)
あなた
うん…ちょっとね
今日は帰って来れるかわかんない
成美
成美
(๑•́ω•̀๑)ソッカ....
逃げるように出ていって大丈夫かな?


この子に隠し事って最終的には吐かされるし…
ガッチマン
ガッチマン
あなたちゃんちょっといい?
(なまえ)
あなた
はい…え?
あれ?ガッチさん何故ここに?


成美に面が割れてるから会いたくないはずでは?


私が悩んでいたら…ガッチさんがいつの間にか隣にいて私の肩に手を置き成美の前に立ち塞がった
成美
成美
ガッチさんだぁ あれ〜?
なんでお姉ちゃんと一緒にいるの〜?
ガッチマン
ガッチマン
ちょっとキミにも来て欲しいんだけど、いいかな?
(なまえ)
あなた
え?
ガッチマン
ガッチマン
キヨが呼んでくれって本人の希望だよ
キヨさん…何か言う気なんだろうか?
成美
成美
どこまで?どうしてお姉ちゃんも?
ガッチマン
ガッチマン
キヨが呼んでるんだよ、お探しでしょ?
成美
成美
*・'(*゚▽゚*)'・*ほんと!??
よかったぁ(´>ω<`)
早く行こ(っ ॑꒳ ॑c)
あれ?意外にあっさり?
成美
成美
ってことはさ…
あ…なんかやばい予感
成美
成美
お姉ちゃんは知ってたの?
キヨの…あたしの彼氏の居場所
(なまえ)
あなた
………
私は申し訳なく頷いた


私はどっちの敵にもなりたくなかった


でも私は最終的にキヨさんを助けたのだ


なるには申し訳ないしかない
ガッチマン
ガッチマン
責めないであげてよ成美ちゃん
お姉ちゃんもまさかキミが探してる人がキヨだなんて思ってなかったんだから…
成美
成美
(⑉・̆н・̆⑉)むー
じゃあ後でちゃんと聞かせてもらうからね
ガッチマン
ガッチマン
予定が変わること言わないとね…
この後ガッチさんはどこかに電話し、成美があなたを問い詰めるのであった