プリ小説

第87話

助けて…
花乃side
今日はお昼から仕事だから、早退した。
私はいつも1度家に帰って、私服に着替えてから仕事に向かう。
少し時間が押してる。
急がなきゃ。
走り出そうとした時。
花乃
んっ!?
突然、ハンカチで口を押さえられた。
やば。
倒れる…
そこで私は意識を手放した。
♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*
花乃
あれ…
ここは、どこなの…
椅子に手足を縛られてるし…
??
こんにちは
花乃
ど、どちら様ですか…
ちょっと高めの女の人(?)の声が暗闇の奥から聞こえた。
??
あんたのアンチだけど?
花乃
私の…アンチ…
??
うざいのよ!
パチンッ
花乃
ッ…
頬を叩かれて、強い痛みが襲った。
海人…
お願い、助けて…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あかつき 。
あかつき 。
あかつき 。復活!!!! 加工大好きつきちゃだよ ♡♡♡ (( たま〜に加工載せるかもしれん(え) アイコン 、ヘッダー変えました 笑 (退会したはずなのにログインできたなんで???) (てかログインできたりできなかったりとかなんで???) ←
コメディの作品もっと見る
プリ小説公式作品を読もう!