無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,303
2021/07/29

第2話

転校先は…烏野高校!
(なまえ)
あなた
\(´O`/)°゜゚フワァァ
今、何時だ?
?!Σ⊙▃⊙川ヤバ
転校初日遅れるぞォォ!!
ε≡ヘ(`・ω・)ノダッシュ!
(なまえ)
あなた
全然余裕で着いたわ
ε-(´∀`*)ホッ
1回職員室行くか
テクテク(・ω・o*)-8。。。
(なまえ)
あなた
今回2度目のヤバい(° ∇ °;)
迷った…
どうしよ(•́ω•̀;≡;•́ω•̀)アタフタ
あっ、あそこに人がいる?!
聞いてみよ…
(なまえ)
あなた
あのぉ、ちょっといいですか?
??
んっ?!!
どうした?!おおっ!俺より低い男子初めて見た!'(*°∇°*)'
(なまえ)
あなた
おい💢第一声がそれかよ((圧圧
??
ス、すみません…((
(なまえ)
あなた
ふん、まぁ、どうでもいいけど
オレンジ頭、職員室ってどこだ
??
オ!オレンジ頭だとぉ?!
(なまえ)
あなた
フンッ( ˘꒳˘)
さっさと教えろよ。
??
ムカァ((
先生
先生
おい!何してるだ!
(なまえ)
あなた
あっ、先生
??
先生!!!!こいつが俺をオレンジ頭って言ってきたんです!
(なまえ)
あなた
いや、お前も俺の事初対面で身長低いって言っただろ?
先生
先生
まぁ、まぁ、お互い様ということで、
ほらあなたさんはこっち
に来なさい、
??は、教室に戻りなさい
(なまえ)
あなた
はい
??
は、はい!
職員室……
先生
先生
では、本題に入るぞ。
あなたさんの成績は、優秀です。
ですからあなたさんに先生からお願いがあります。
(なまえ)
あなた
はい?なんでしょうか…?
先生
先生
先生が担当しているクラスでは、成績が悪いやつが結構いてな、それで、もしあなたさんがいいと言うならうちのクラスに入ってくれないか?
(なまえ)
あなた
んん…
(まぁ、どこでもいいか)
はい、別にいいですよ。
先生
先生
本当かっ?!ありがとう!
じゃぁ、早速今日の朝のホームルーム
に、自己紹介してくれ。
(なまえ)
あなた
はい…わかりました。
さて、皆さんは、どこのクラスだと思いますか?
日向と影山は、1組
月島と山口は、4組
谷地さんは、5組 です!(ちょこちょこ変えてます。)
いや、もう先生が言っちゃってんじゃん!
(ノ∀`)アチャー
もう、みんなわかってるよね!‪w