無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

てこてこ…←時透くんの家まで行ってます
時透無一郎
時透無一郎
着いた
結城(なまえ)
結城あなた
え、でかっ
なにここ、わたしの家が何軒建つのかな…
結城(なまえ)
結城あなた
いいなー、こんな家に住みたいなあ
時透無一郎
時透無一郎
あなたはどこから来たの?
結城(なまえ)
結城あなた
…信じてくれる?
そのこととなるとちょっと不安だなー…
蜜璃ちゃんも……?、ってなってたし!
時透無一郎
時透無一郎
(可愛すぎて死にそう)
信じるよ
結城(なまえ)
結城あなた
(ああああかっこいいいい)
えっと、わたし、実は100年後の世界から来たんだ…
時透無一郎
時透無一郎
ひゃ…?
結城(なまえ)
結城あなた
うん…
時透無一郎
時透無一郎
100年後に鬼はいる?
結城(なまえ)
結城あなた
…いないよ
時透無一郎
時透無一郎
なら良かった!
言えないなー…
時透くんも、蜜璃ちゃんもしのぶちゃんも、みんな絵空事だなんて…
時透無一郎
時透無一郎
100年後って、どんな世界なの?
時透くんが家に入りながら聞く。
時透無一郎
時透無一郎
あなたも、入って!
結城(なまえ)
結城あなた
あわ、うん!
時透無一郎
時透無一郎
(かわいー)
結城(なまえ)
結城あなた
あのね、スマホとか、テレビとか、便利な道具がたっくさんあるの!
時透無一郎
時透無一郎
すまほ?
ああああああ首を傾げる時透くんかわいいよおおおお
結城(なまえ)
結城あなた
うんっ、スマホはこれ…って電波ないよね…
わたしはスマホを出して見せる…あれ、
結城(なまえ)
結城あなた
電波あるみたい…なんでだろ
わたしは友達とのトーク履歴を出した。
お友達
お友達
あなた!!!!!!今どこにいるのよおおおお
お友達
お友達
電話通じないし、あんたの両親も今朝から見てないってこれどういうことなん⁉︎
お友達
お友達
ね、無事⁈
お友達
お友達
生きてる?
※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・※・
結城(なまえ)
結城あなた
わああ、酷いことになってる…
時透無一郎
時透無一郎
…貸して
結城(なまえ)
結城あなた
へ?
ぽちぽちと時透くんが画面を押し始めたかと思うと返された。
結城(なまえ)
結城あなた
何したの…ってうわー
時透無一郎
時透無一郎
うまくできなかった。
トーク履歴を改めて見ると、
なんか時透くんの写真が添付されてたりわたしの鬼滅LIN○スタ○プが送られていたり、はっちゃめちゃ。
極め付けはメッセージ。
しやまささしなあいだって、と書かれている。
時透無一郎
時透無一郎
邪魔しないで、って書こうとしたんだけど…
結城(なまえ)
結城あなた
…………
時透無一郎
時透無一郎
ごめん…
子犬のようにきゅるっとした目で見ないでよおお
ううううう死んじゃうかもしれn
時透無一郎
時透無一郎
(なんでこんなに赤面してるんだろ…可愛すぎてほんとに死んじゃうかも…)
時透無一郎
時透無一郎
ね、どこで寝る〜?俺のへや?
結城(なまえ)
結城あなた
それは流石に恥ずかしい…
こうして、わたしと推しキャラによる大正ライフが始まった。
おまけ
そのあと送られてきたメッセージには、
お友達
お友達
なにこれ!
お友達
お友達
この写真、むいくんじゃんっ
お友達
お友達
しやま…なんて?
お友達
お友達
暗号?
と書かれてありました
✂︎ーーーーーーーーーーーーー✂︎
作者。
作者。
ここまでが本当は一話ですね、ごめんなさい!
はじめまして、みるです!
コメントとお友達が欲しいですので、よかったらお願いします!!
作者。
作者。
ではさよーなら