第3話

すみません…ほんとにすみません……
81
2022/08/24 21:36

すみません……
自分が初見タメ口苦手ってことを言ってなかったので
不快に思わせてしまったみたいです……
このさいなので、自分が初見タメ口苦手な理由も話そうかなと思いました。今回も読むのめんどい人用に最後にまとめ書いてます
あ、コメントはとても嬉しかったですよ!!!
眠れなくてずっと起きてたもので……
ではお話します


自分は昔から実況者の小説書いてたんですけど
自分のフォロワーが80人ぐらいのときですかね
誹謗中傷のコメントが寄せられたんですね
そのコメントを削除したり、通報したりして大きな騒ぎにはならなかったんですけど
なんか最初は皮肉みたいな感じでタメ口で書かれてたんですけど
段々それが酷くなってて
まぁ「おもんない」とか「クソすぎwww」とか直球に
送られて来たんですよ
まだ殺害予告されてないだけマシだと思ってましたけどね
やっぱり傷つくんですよね……
受け流してるつもりだけど、痛いんですよ
それから、まぁ面識が無い人のタメ口には少し恐怖心を覚えるようになってしまって
だから、初見タメ口駄目ですよ〜ってことです
悪意が無いなら、数百倍マシマシなんですけれども
あのときは思いっきり悪意ありましたからね…



という感じです、苦手な理由は
仲良い人とかなら全然大丈夫ですけど……
そもそもリアルでも陰キャなので、初見の人にタメ口されると素直にビビるんですよね
リアルだったら「ウェ」しか多分言えてないです
決してタメ口をする人が全部悪いというわけではないんです!
タメ口のほうが嬉しい方とかもいると思うので……
でも、ボクのところでコメントをするなら……って話です
自由にコメント出来ないようにしてしまいごめんなさい💦
でもインターネットと関わり生きていくには、しょうがないことなのかもしれないです
インターネットは広いですから、必ず何処かで合わない人もいるんですよね
現に誹謗中傷はそういうものが多いと思います
だから、どう関わるかが大切なんじゃないでしょうか

……教科書みたいな綺麗事言ってすみません
と!いうわけなのでまた今日のまとめを下に貼ります
ではばいたぴ









まとめ(+)



1,初見タメ口が苦手な理由は、以前の誹謗中傷を引きずっているから
2,タメ口で話しかけられ、暴言を書き込まれたため
3,なのでうちの小説のコメント欄で初の方は敬語でコメント
4,タメでいいですよって自分が言った人以外は
タメ口を禁じたいと思っている
5,面倒臭いルールだけど守ってほしい

+,今まで言わなかった理由は、察してほしい()

プリ小説オーディオドラマ