無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

666
2021/06/27

第5話

No.4
命に別状はなかったが結構深くまでいったぽい。

私が運ばれた後、近所の人たちがアイツを取り押さえて
いたようだがアイツは暴れて刃物を振り回し
押さえつけていた手を離してしまい数名が怪我をした。
立ち向かった、祖父、隣のおじさんは残念ながら…
祖母は刺されて心肺停止の重症だそうだ。

彼は死ぬまで刑務所を出れないと決まったと
警察や弁護士が教えてくれた。


私は弁護士に頼んで彼に別れを告げた。

彼はまだ
モブ先輩
モブ先輩
あなたを呼べ!あなたを呼べ!
と、警察を困らしているそうだ。

しかし、他に絞められたとか…
そこから私のバレンタインのトラウマが始まったのだ。
あみか
あみか
こうしてあなたはバレンタインが…
わかゔぁ
わかゔぁ
(・д・ )…アゼン
アマリザ
アマリザ
わかゔぁ、悪いけど軽い気持ちなら
やめてくれ、
あみか
あみか
うん、本気ならサポートはするけど…
わかゔぁ
わかゔぁ
いや、諦めません!僕が変えてみせます!
あみか
あみか
全力でサポートする!
アマリザ
アマリザ
応援するぜ!相棒!
わかゔぁ
わかゔぁ
ありがと! でも、まずは何から…
アマリザ
アマリザ
まずは仲良くなりな!
あみか
あみか
ちなみにあなたは押しに弱いよ!
わかゔぁ
わかゔぁ
じゃあ、仲良くなって、押しまくる!
アマリザ
アマリザ
どうやって仲良くなる気?
わかゔぁ
わかゔぁ
それは、もちろん! 
あみかちゃん紹介して🥺
あみか
あみか
任せろ〜!ってか、あみかでいいよ(笑)
わかゔぁ
わかゔぁ
わかった!俺もわかゔぁでええよ
アマリザ
アマリザ
そこが仲良くなってどーすんねん!
あみか
あみか
じゃあ、明日から決行し始めよう!
わかゔぁ
わかゔぁ
え、明日?! 心の準備が
あみか
あみか
初対面で告ったぐらいだからいける!
アマリザ
アマリザ
お前ならいける!
____次の日____
(なまえ)
あなた
(*´Oゞふぁ~
わかゔぁ
わかゔぁ
あなた先輩おはよ〜ございます!
(なまえ)
あなた
ビクッ あ、わかゔぁくんだっけ?おはよ
わかゔぁ
わかゔぁ
わかゔぁです!
(なまえ)
あなた
えっと、あみかは?
わかゔぁ
わかゔぁ
先に行きましたよ
(なまえ)
あなた
えっと、じゃあ わかゔぁくんは待ち伏せ?
わかゔぁ
わかゔぁ
いや、あみかの代わりです
(なまえ)
あなた
いや、大丈夫。じゃあ!(逃げる
わかゔぁ
わかゔぁ
あなた先輩待ってくださいよ!(掴む
(なまえ)
あなた
きゃぁ、意外と足速いんだね(汗)
わかゔぁ
わかゔぁ
はい!(手を伸ばす
(なまえ)
あなた
…?
わかゔぁ
わかゔぁ
手!
(なまえ)
あなた
手…?
わかゔぁ
わかゔぁ
繋ぎましょう!
(なまえ)
あなた
いやだよ!(逃げる
ギリ逃げることが出来た。

なんか凄い調子が狂うが、

まだ男が怖い。