無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2.
神 崎
おまたせ~
you
ちょ神崎さん!試すってどうゆう事ですか?
神 崎
え?吉沢クン言っちゃったの?
何が言っちゃったのだああ!!
吉 沢 亮
吉 沢 亮
あダメでした?笑
神 崎
まあいっか!
you
どうゆうことが説明してください、
神 崎
ン~君の頑張り次第で希望する人の所にも行けるよってことかなあ
え!え!それって竹内涼真のマネージャーになれるってこと!?

うおおおぉ頑張るぞ
you
精一杯務めされていただきます!!
神 崎
頑張ってね~
you
吉沢サンまずはスケジュール確認ですけど…ってな、なにするんですか!?
吉 沢 亮
吉 沢 亮
何って髪さわっただけだけど?
you
いや、なんの為にさわるんですか、?
いやいや心臓に悪い悪い.急に国宝級が近づいてくるんだよ?ヤバめよね
吉 沢 亮
吉 沢 亮
いやなんの為にって笑
やっぱ来栖サン面白いわ.
今の何処が面白いの??ちょっと吉沢サンのツボがわかんないや.
you
あ、話がズレてますね.明日のことなんですけど…
吉 沢 亮
吉 沢 亮
あぁ.明日は ‘しゃべくり’ の収録ね
遅れず来てね
you
は、はい!
よし!頑張らなくちゃ!

「吉沢サン入りまーす。」
吉 沢 亮
吉 沢 亮
よろしくお願いします!ニコッ
うぉ爽やか笑顔…ま、眩しい、
you
よ、よろしくお願いします!
ん?なんかめっちゃ見られてる…

よろしくとかマネージャーが言うべきことじゃないとか!?
服装がへんとか!?
you
や、やばい((ボソッ
吉 沢 亮
吉 沢 亮
大丈夫。前見て.深呼吸して姿勢伸ばして.
you
は、はい!
フゥー.
あなんか落ち着いてきた。
you
吉沢サンありがとうございます((ボソッ
吉 沢 亮
吉 沢 亮
ん。
頭ポンポン
「もうすぐ出番でーす。」
吉 沢 亮
吉 沢 亮
はい。
え、なに今の…
やばいやばい.
鏡見なくても分かる顔の赤さ。。
you
かっこよすぎる、、
AD
ねぇ、
うお!!びっくりしたー
you
は、はい!
AD
君モデルかなにか、?
え?何言ってるのこの人?
you
そんな訳ないです笑
マネージャーです.
AD
マネージャー?勿体ないよ。君なら女優になれるんじゃない?
you
無理ですよ.何言ってるんですか、!
AD
ちょっと君と話したい。向こうに行かない?
ゾワッ
あ、この人やばい人だ。逃げなきゃ
you
すみません.急いでいるので、
AD
待って
ガシッ
やばいやばいやばい
you
ちょ離してください、
吉 沢 亮
吉 沢 亮
あの、すみません.
手離して貰える?ニコッ
AD
ヒッすすみません
ハアよかった…怖かった、
you
す、すみません迷惑掛けちゃって
吉 沢 亮
吉 沢 亮
ハア何やってんの.
you
ご、ごめんn…
吉 沢 亮
吉 沢 亮
次こんな事あったら絶対俺呼べよ
you
は、はい。
どうしよ…吉沢サンに惚れそうだ

ほんとに王子様みたい、、
㌧㌧
you
え、?


To be continued.

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Ꭿ
16 " Japanese archery ・ 吉 沢 亮
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る