第56話

55
藍沢、緋山、藤川がいなくなるまで後20日……
しかし、患者にそんなことは関係ない。今日も続々と運ばれてくる。お互い別れへの寂しさを感じながら、黙々と処置に取りかかった
ホットラインがなる
白石恵
白石恵
📞 
翔北救命センターです
消防
消防
📞
成田消防よりドクターヘリ要請です。30代男性が溺れていた小学生を助けようと救助にあたったところ川の流れに流され、10メートル先で発見、小学生は、低体温症の症状が、男性は、意識ありません
白石恵
白石恵
📞
わかりました。出動します
白石恵
白石恵
緋山先生、名取先生、雪村さんお願い
緋山美帆子
緋山美帆子
いくよ?
3人が現場へと向かった直後にホットラインがなる
白石恵
白石恵
📞
翔北救命センターです
消防
消防
📞
白車です。自宅で本棚が倒れ、下敷きになった20代の妊婦と3歳の男の子です。女性は、腹痛を訴えていて、血圧70-50男の子は意識ありません。血圧50-41です。受け入れ可能ですか?
白石恵
白石恵
📞
受け入れます。運んでください
白石恵
白石恵
白車2台来ます。三井先生と横峯先生、灰谷先生は、妊婦の方を、残りは男の子でヘリが戻ったら臨機応変に動いてください
ナース
白車来ます
藤川一男
藤川一男
行こう
この後、見事なチームワークで全員を救った。しかし、治療中の藍沢、緋山のフェローへの指導は激しかった