無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

59
藍沢先生達がいなくなるまであと……
11日……
あっという間すぎる……
寂しい……寂しいよぉ~
緋山美帆子
緋山美帆子
白石おはよー
白石恵
白石恵
あ、緋山先生、おはよー
藤川一男
藤川一男
おっはよーさーん
冴島はるか
冴島はるか
おはようございます
藍沢耕作
藍沢耕作
……
白石恵
白石恵
藍沢先生~、おはよう
藍沢耕作
藍沢耕作
あぁ、おはよう
藤川一男
藤川一男
お?おっ?いい感じだなぁ~?
冴島はるか
冴島はるか
余計なこと言わない
藤川一男
藤川一男
はい
白石恵
白石恵
そろそろ、カンファレンスだよー
緋山美帆子
緋山美帆子
はいよ
カンファレンスが終わり……
緋山美帆子
緋山美帆子
白石、これ、印鑑お願い
白石恵
白石恵
はーい
雪村双葉
雪村双葉
白石先生!ICUの患者さん急変です!今、あなた先生が診てます!お願いします!
白石恵
白石恵
わかった、緋山先生もお願い
緋山美帆子
緋山美帆子
はいよ
あなた

白石先生!

白石恵
白石恵
どんな感じ?
あなた

急に脈拍が速くなって、、、

緋山美帆子
緋山美帆子
この患者、確かトリプルAで入院してるよね?
白石恵
白石恵
うん、大動脈瘤の破裂で、腹部が張ってるから間違いないわね、
あなた

それじゃあ……
とりあえず、オペ室に……

緋山美帆子
緋山美帆子
そんな時間ない
白石恵
白石恵
ここでやろう。藍沢先生と、冴島さん読んで
緋山美帆子
緋山美帆子
雪村、オペセット用意して
雪村双葉
雪村双葉
はい
あなた

わかりました、吸引と電気メスの用意もお願いします

雪村双葉
雪村双葉
はい
あなた

挿管します。8,5チューブください

雪村双葉
雪村双葉
はい
梨
手伝います!
冴島はるか
冴島はるか
すみません、遅くなりました。サポート入ります
白石恵
白石恵
よし、始めよう。
その後、藍沢も加わり、患者には適切処置が行われ、無事に助けることができた