無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

31
本部について
白石恵
白石恵
瀬崎先生、ありがとうございます。戻りました。
瀬崎
あ、白石先生、とりあえず今運べる赤タグ患者さんは、あと二人です。
白石恵
白石恵
ありがとうございます。変わります。今、うちの病院の医師が救出されてこっちに向かってます。第一優先でヘリ搬送するので、私も一緒に一度翔北に戻ります
瀬崎
わかりました。今、輸血の残りが少いので戻るときに持ってきていただいても大丈夫ですか?
白石恵
白石恵
わかりました
名取颯馬
名取颯馬
📞無線
白石先生、もうすぐ臨時ヘリポートに着きます
白石恵
白石恵
📞無線
わかった。すぐ行く
白石恵
白石恵
瀬崎先生、お願いします
瀬崎
はい
臨時ヘリポートについて
白石恵
白石恵
ありがとう、名取先生は、現場戻って緋山先生のところに新生児キット持ってって、あなた先生と雪村さんは一旦翔北に戻るよ
名取颯馬
名取颯馬
わかりました
雪村双葉
雪村双葉
はい
あなた

はい

ヘリの機内にて、
白石恵
白石恵
📞医療無線 
こちら翔北ドクターヘリ、患者情報伝えます。20代男性心タンポナーデ、血圧54-60心拍56、頭部CTと胸のポータブルのオーダーお願いします。まだ、現場に輸血が足りていないので持っていきます。準備しておいて下さい
あなた

俊平……
(手を握る)

白石恵
白石恵
あなた先生は、翔北でこのまま灰谷先生の治療をして、雪村さんは輸血受け取ったらすぐに私と現場に戻るよ
雪村双葉
雪村双葉
はい
あなた

わかりました

灰谷の容体は、多少の変化があったものの輸液で持ちこたえ、無事に翔北まで着いた
雪村双葉
雪村双葉
灰谷俊平さん28歳
血圧-60,心拍45,Spo2,85です。
白石恵
白石恵
レベル3桁です。あとお願いします。
橘啓輔
橘啓輔
おう、任せろ
灰谷を橘に任せて白石と雪村はすぐに現場に戻った