無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第69話

69
一方、藤川達の方は……
藤川一男
藤川一男
灰谷、お前大丈夫か?
灰谷俊平
灰谷俊平
はぁ、はぁ、はい、大丈夫、です
藤川一男
藤川一男
体調悪かったらすぐ言えよ?
灰谷俊平
灰谷俊平
はぁ、はい、
藤川一男
藤川一男
エコーちょうだい
灰谷俊平
灰谷俊平
はい、
藤川一男
藤川一男
あー、骨盤だけかなぁ、シーツラッピングして運んでもらおう!
灰谷俊平
灰谷俊平
わかりました
消防
消防
先生、こちらにもいました
灰谷俊平
灰谷俊平
ぼ、僕、行きます
藤川一男
藤川一男
気を付けろよ?
灰谷俊平
灰谷俊平
はい
消防
消防
この方です
灰谷俊平
灰谷俊平
し、翔北救命センターの灰谷、です。脚、診ますね?
傷病者
あー、先生、さっきから感覚がなくなってきて、、お願いします
灰谷俊平
灰谷俊平
(脚を軽く押す)
今、押してるのわかります?
傷病者
少しですけど、感じます
灰谷俊平
灰谷俊平
ふ、藤川先生
藤川一男
藤川一男
なにー?
灰谷俊平
灰谷俊平
少しですけど、感覚あります。でも、出血が多いです
藤川一男
藤川一男
じゃあ、血管縫合して
灰谷俊平
灰谷俊平
え、あのー。。。
藤川一男
藤川一男
時間がない、急げ。
大丈夫、冷凍倉庫の現場でもやったろ?
お前ならできる
灰谷俊平
灰谷俊平
わかりました……
消防
消防
あと、5分で動かせると思います
灰谷俊平
灰谷俊平
わかりました……
傷病者
先生、俺、大丈夫すか?
灰谷俊平
灰谷俊平
大丈夫です。僕が治します。あの、お名前は……
傷病者
宮本です
灰谷俊平
灰谷俊平
あ、宮本さん、わかりました
いきますね?
傷病者
お願いします
灰谷俊平
灰谷俊平
(自分で準備して、治療を済ませる。)
消防
消防
先生、動かせます!
灰谷俊平
灰谷俊平
担架、用意してください。それで、赤タグエリアまで、お願いします!
消防
消防
わかりました
傷病者
先生、ありがとう
藤川一男
藤川一男
すみません、こっちも担架、お願いします
消防
消防
わかりました
藤川一男
藤川一男
この方も赤タグエリアに
消防
消防
はい
藤川一男
藤川一男
📞無線
白石?今、骨盤骨折の男性と、脚の動脈損傷の患者さんを赤タグエリアに運んでもらってる
白石恵
白石恵
📞無線
了解、あと20分だから、気をつけて
藤川一男
藤川一男
📞無線
おう
藤川一男
藤川一男
灰谷、次診るぞ、
灰谷俊平
灰谷俊平
は、はい
こうして藤川達も順調に傷病者を救っていった。