無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

4話
あなたside
長尾謙杜くん…
初めて会ったしゅんの親友
割とガード固めなしゅんが仲良くなった理由が分かった気がする。
まあまだ会ったばっかやけど…笑
長尾謙杜
長尾謙杜
あなたちゃんとみっちーはいつから仲ええの?
葉月
葉月
えっと…いつやっけ?
道枝駿佑
道枝駿佑
5歳の時やで
葉月
葉月
あーそうそう!小学生になる前!
長尾謙杜
長尾謙杜
そうなんや!すごいなぁいいなぁ
葉月
葉月
謙杜くんはいないん?幼なじみ
長尾謙杜
長尾謙杜
いない…欲しかった…
ほんまにしゅん…ってなってる。なんか犬みたい、笑
道枝駿佑
道枝駿佑
別に幼なじみやからって特別なんかある訳やないし笑
長尾謙杜
長尾謙杜
あるよ!みっちーはなんでもあなたちゃん優先やもん…
葉月
葉月
え?
長尾謙杜
長尾謙杜
せやろ?
しゅんの方を見てみると黙ったまま俯いてた
しゅん…顔赤い?気のせい?
道枝駿佑
道枝駿佑
謙杜お前なぁ
葉月
葉月
あ、でも
道枝駿佑
道枝駿佑
ん?
葉月
葉月
私もしゅん優先やで?
道枝駿佑
道枝駿佑
えっ//
だって私にはしゅんしかいないし
しゅんが1番やし
葉月
葉月
しゅんしか頼れる人おらんねん
道枝駿佑
道枝駿佑
…っ//
ん?なんかしゅん余計顔赤くなってへん?
長尾謙杜
長尾謙杜
やっぱそうやんな!
葉月
葉月
うん…!
長尾謙杜
長尾謙杜
でもあなたちゃん、これから僕のことも頼ってええよ!
葉月
葉月
え!
長尾謙杜
長尾謙杜
てか頼って欲しいなぁ
葉月
葉月
ええの?
長尾謙杜
長尾謙杜
もちろん!
謙杜くん優しい…
やっぱ分かる。しゅんと仲いい理由
葉月
葉月
しゅんはいい友達持ったなぁ
道枝駿佑
道枝駿佑
いや誰目線やねん。親か
長尾謙杜
長尾謙杜
それくらいあなたちゃんはみっちーのこと大切やねん!なぁ?
葉月
葉月
そう!いちいち文句言わんといてー
道枝駿佑
道枝駿佑
はいはい…ありがとう、
葉月
葉月
それでよし!
なんか謎に謙杜くんは私としゅんの関係を推してる気がするというか、
幼なじみってことを謙杜くんが楽しんでる、笑
可愛い…
謙杜くんってたぶん…モテるよね
私モテる2人といて大丈夫かな…笑
まあどうにかなるか!
あ、ちなみに謙杜くんの家は私たちよりちょっと手前だったけど意外と近かったです笑