無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

嬉しかったんだ。

青春・学園

嬉しかったんだ。

2
15
724
2020/09/04
夢小説
連載中
一人ぼっちの少女。
ある日買い物に行く途中
赤い髪の毛の男の人とぶつかった。いやぶつかってきた。
その男の人はこう言った。『急だけど、うちの学校にきてくれ!』

チャプター

全7話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る