無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

曖昧な記憶
こうき
こうき
えー、これって俺からもう1回言わなきゃいけない感じ??
ゆき
ゆき
そんな大事な話してたの?
ごめん、ちょっとあんまり思い出せないって言うか…
ゆき
ゆき
全く覚えてないって言うか…
こうき
こうき
そっか、ならしょうがないけどさー
1つ聞いていい?
ゆき
ゆき
??
こうき
こうき
どこまで覚えてるの??
ゆき
ゆき
あー、全く覚えてない…笑
こうき
こうき
全くってバカか!?笑笑
ゆき
ゆき
うるさい!!バカはずっと前からですー!
こうき
こうき
そーだったな!笑
ずーっと前っていつからだろう

自分で言っててわかんなくなっちゃった

でもこの感じ懐かしいなぁ…??
こうき
こうき
え、でもじゃぁ、何覚えてるの??
ゆき
ゆき
うーんとね…さっきまで、クラス替えだった
こうき
こうき
それはやばい笑笑クラス替えって…笑
4年目一緒なの奇跡すぎて笑ったじゃん!
ゆき
ゆき
まだ3年目だよ?
こうき
こうき
ん?
ゆき
ゆき
…??
もう混乱しすぎて

私もこうきも訳が分からなかった
こうき
こうき
今の状況をまとめて言うと…
まず、ここは、高校の保健室。
ゆき
ゆき
…なわけないよ!
こうき
こうき
いいから、ゆきの話は次教えて?
ゆき
ゆき
うん、
こうき
こうき
それで、俺とゆきは、まぁ外にいたわけ。
ゆき
ゆき
なんで?2人で?
こうき
こうき
だから、俺はゆきに告ったの!
中1の頃に一目惚れしてずっと好きだったって
ゆき
ゆき
え…!?待って、
それで私はなんて…?
こうき
こうき
実は私も…みたいな感じで言われて
おっけー貰えた︎︎︎!
一気に顔が赤くなるのが自分でも分かった

信じられないけど、でもなんか…
こうき
こうき
それ言われた瞬間嬉しすぎて
いよっしゃぁぁ!って叫んじゃった笑
周りの人みんなこっち見てたし笑
こうき
こうき
そしたらお前が、はぁ、だるい
とか言い出して嫌われたかと思った…汗
え!この会話…


まだ思い出せないけど私もあの頃から好きだったのかな
こうき
こうき
しかも俺、お前が好きな桜の近くで
言いたかったから、満開の桜見つけて
友達にバカにされて、まじで恥ずかった汗
こうき
こうき
でもそれくらい好きだったんだよ
……なんだあの頃から変わってないんだ

今なら思い出せるかも