無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

# 嫉 妬 魔 た ん
「めめに触んないで!!!!!!!!!!!!!!!」
目黒「やばい,やばい笑」
岩本「触りません!!!‪笑」
「めめに触ったらあなた帰るからね!!!」
深澤「今日は罰が軽い」
向井「ちょ,ふっかさん!!!」
「そうゆうなら,飛び降りるからね!!!」
ラウ「ふっかさぁ ~ ん…」
渡辺「ねぇ目黒」
(肩ぽんぽん


すの「はぁぁぁぁぁ?!?!?!?!?!?!」
渡辺「えっ…??」
「グスッ…あなた帰る…」
目黒「帰らないでぇ!!!!!!!!!!!!!!!笑」
(抱きつく
「あなたの事好き…??」
目黒「好き好き!!!大好き!!!」
「ほんとにほんとにほんとっ??」
目黒「ほんとっ!!!大好き!!!」
「ならいいやっ ♪ 」


すの「よかったぁ…」






すの一命を取り留めた(大袈裟



深澤「ど~も~」

すの「SnowManでーす!!!」

「( ー̀ н ー́ )ムス⋯」
目黒「つーんつーん」
「お泊まり企画嫌い!!!!!!!!!!!!!!!」
目黒「なんで??」
「らうがくっつくから!!!」
ラウ「お?!俺?!」
「なんで連れてくの!!!」
深澤「仕方ないよ笑」
「お風呂も一緒に入れない!!!!!!!!!!!!!!!」
岩本「さすがに風呂は笑」
目黒「強制連行!!!お姫様抱っこがいい??おんぶ??」
「だっこ…」
目黒「よっしゃ,行くぞ!!!」




「なんでこの席順なの?!?!?!」
「めめらうに挟まれたくない!!!らう見んな!!!」
ラウ「俺見てないよ笑」
「しかも前康二だし!!!」
向井「俺は照くんに絡むから」←
「こーじは許す」←
ラウ「俺だけ?!?!?!」
「めめ手繋ご…」
目黒「いいよ笑」
「へっ!!!」
(ラウールにマウント取った←
ラウ「よかったね笑」
「うんっ…??うん,うんっ!!!」
(ラウが優しすぎて諦めた←
目黒「ラウールは大人だなぁ…笑」
「ねっ!!!」
(怒りませんでした
深澤「すいません全部入ってます」←
「ファンにもマウント取ろ」←
「めめはあなたどのだぞ!!!がぁ!!!」
渡辺「ここカットで」←
「使ってくださいね!!!」
(使いました


深澤「企画やんないとだから笑」
「あぁ…10分間どーたらこーたらみたいな?」
深澤「ネタバレするなよ‪w‪w‪w‪w」
「めめが言う時に言うから」
目黒「責任重大じゃん笑」
「めめが食べれないのにあなた食べれない!!!」
岩本「早くやらないと着くよ笑」
深澤「企画はCMの後」
(入らなかった