無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

87
2021/06/13

第7話

7
あなた
........寝れないなぁ....
あなた
........
あなた
散歩でも、しようかな....
ガチャ
あなた
....ここ、星がよく見えるや....
あなた
お母さん....ッ
憂太
あれ、....あなた、どうしたの?
あなた
ッ!憂太ッ
憂太
ドキッ…ッど、どうしたの? ニコッ
あなた
かないで....ッ
憂太
....あなた....?
あなた
おいて、かないで....ッ君、君だけは....ッ私から....私の前からッ居なく!ならないで....ぇッ
あなた
なんか、わからないけど....ッ何も、覚えてないけどッ君がいると....落ち着くからッ....
あなた
だからッ....だからぁ…ッ
憂太
....大丈夫、大丈夫だから....
憂太
僕は、君の前から居なくならないから....ずっと、そばに居るよ? ニコッ
憂太
大丈夫.... ギュ
あなた
ゆぅ、たぁッ....ッぅ、ッヒック....ぅ、あぁ、
あなた
うん、ッわかった、わかったよ、 ニコッ
あなた
絶対!だよっ! ニッコリ
憂太
うん、わかったよ ニコッ
憂太
ほら、もう遅いし....寒いから、気おつけて帰ってね
あなた
うん、....ね、部屋まで一緒に来て…くれる、?
憂太
いいよ、一緒に行こっか? ニコッ
あなた
ふふ、うん....