無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6 そーいうとこ
文化祭のステージ発表後は、やっぱり屋台にいかなきゃ!
美味しい物たくさん、あるんですよ!
あなた

あおちゃーん!早くー!

あお
あお
はいはい、、
さら
さら
って、まだ食べるの!?!?
あなた

え、?うん

あお
あお
あー、わかった、そーいうとこだよ
あなた

へ?

さら
さら
うんうん、そー言うとこだよ
    『あなたがモテないのは!!』
って、2人が同時に言ったけど、、、
あなた

昔から、食べることは大好きだから止められないよ~

なんて、いいつつ ちょっと傷ついてます。
さら
さら
でもさー、あなたスタイルいいよね!
あなた

え、?

あなた

いやいや!!

あお
あお
食べてもあんま太らないやん!
あなた

えー、、、それはどーだか、

さら
さら
でも、まーあなたのいいところは、たくさん、食べることとか、
あお
あお
おいしそうに食べるとことか
さら
さら
やない?
あなた

それ、褒めとるんだよね!?

『え、もちろん笑』
なんなんだ、この人達…