無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

773
2019/06/16

第4話

変わる
翌日
あなた

みんなおはよ~!

みんな
おはよう!
シルク
シルク
ちょっと桃菜に呼ばれてるから行ってくるわ
あなた

シルクだけ?

シルク
シルク
いや、俺ら
あなた

いってらっしゃ~い(*⌒▽⌒*)

みんな
【可愛い…】
体育館裏
桃菜
桃菜
あっ!来た来た、遅いよぉ!シルク君達ぃ
綾音
綾音
あっ!モトキ君…♡
シルク
シルク
何だよ言いたい事って
桃菜
桃菜
それはねあなたをいじめて欲しいの
シルク
シルク
は?
ンダホ
ンダホ
何言ってんの!
マサイ
マサイ
そんなことするわけねぇだろ!
桃菜
桃菜
そんな事言っていいの?
ぺけたん
ぺけたん
なにが?
桃菜
桃菜
あなた達が、いじめなかったらあなたにひどいことするよ?
綾音
綾音
もしかしたら、自殺に追い込んじゃうかもねぇ~
ザカオ
ザカオ
!?
ダーマ
ダーマ
そんな事させねぇよ
桃菜
桃菜
別にいいわよ?あなたの事殺しちゃうかもだし~もしかしたら、あなたの家に男連れて行っちゃおうかしら
シルク
シルク
……っ
桃菜
桃菜
どうするの?
シルク
シルク
わかったよ…
マサイ
マサイ
!?何言ってんだよ!
ダーマ
ダーマ
俺もやるよ…
ぺけたん
ぺけたん
俺も
モトキ
モトキ
僕も
ンダホ
ンダホ
俺も
桃菜
桃菜
で、どうするの?マサイ君とザカオ君は
ザカオ
ザカオ
やるよ…
マサイ
マサイ
本当にそれでいいのかよ!
シルク
シルク
じゃねぇとあなたが死ぬかもしれねぇんだぞ!
マサイ
マサイ
っ…わかったよ
桃菜
桃菜
ありがとうねぇ♡今日からよろしく!
教室に戻ってくる
あなた

あっみんな~!

みんな
……(無視)
あなた

みんな?どうしたの?【ドッキリかな?】

シルク
シルク
うるせぇ話しかけんな
ダーマ
ダーマ
キモイからむこう行けよ
あなた

何で怒ってるの?私何かした?

ザカオ
ザカオ
裏切ったくせに
ぺけたん
ぺけたん
裏切り者
あなた

私何かしたなら謝るから…ねぇ

マサイ
マサイ
こっちくるんじゃねぇよ!
ンダホ
ンダホ
マジウザい
あなた

っ…ごめん(席に戻る)

シルク
シルク
【あなたごめん…】
休み時間
桃菜
桃菜
(小声)あんたたちやることぬるいのよ。ちゃんとしないとあなたどうなるかしら
シルク
シルク
っ…
シルク
シルク
(あなたの机を蹴る)
あなた

(びくっ!)

シルク
シルク
お前いたんだ~存在薄すぎてきづかなかったわ~
マサイ
マサイ
(あなたが座っている椅子から落とす)
あなた

きゃあっ!

モトキ
モトキ
裏切ったくせに何でここにいんの?
ぺけたん
ぺけたん
目障りなんだけど
あなた

私何かした!?言ってくれなきゃわかんないよ!

シルク
シルク
じゃあ教えてやるよ(スマホを出して録音を聞かせる)
あなた

本当シルクって気取っててタラコだよねぇ~(あなたに似せた声で)

シルク
シルク
どいうことかな~これは
あなた

私こんなこと言ってない!

モトキ
モトキ
言い訳なんか聞きたくない
あなた

私と何年間一緒にいるの!?私の声の見分けもつかないの!?

マサイ
マサイ
もうお前のことなんか信じられるかよ!
あなた

私は本当に何もs

シルク
シルク
グダグダうるせぇ!(壁を殴る)
シルク
シルク
お前みたいな裏切り者誰も信じねぇよ!(あなたを押す)
あなた

きゃあっ!

シルク
シルク
(ペットボトルの水をかける)これから楽しんでやるから、覚悟してろよ
放課後
あなた

一人で帰ろう…

あなた帰宅後
桃菜
桃菜
良かったよ~これからもよろしくねぇ~
シルク
シルク
【明日もやるのか…】
マサイ
マサイ
【もうキツい】
モトキ
モトキ
【やめたいよ…】