無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

793
2019/06/15

第2話

新学期
高校一年生の夏 それは起きた
高校一年生の春
鏡の前
あなた

いけてるかな…

あなた

【新しい制服、新しい学校生活。 友達できるかな…】

シルク
シルク
おーい!
モトキ
モトキ
学校早く行くよ!遅刻するよ~!
あなた

ハーイ!今行くよ!

シルクとモトキはいつも、朝迎えに来てくれる
あなた

ごめんごめん おまたせ

シルク
シルク
おっ制服似合ってんじゃん
モトキ
モトキ
可愛いよ!
あなた

ありがとう//行こう!

学校に到着
ンダホ
ンダホ
よっ!おはよう!!(シルクの背中を叩く)
シルク
シルク
いってぇ!やめろよ!力士W
ンダホ
ンダホ
力士じゃねぇよ!
モトキ
モトキ
おはよ~
あなた

ダホちゃんおはよ!

ンダホ
ンダホ
おはよ!そろそろクラス発表だから行こう!
あなた

マサイ達は?

ンダホ
ンダホ
先に行ってるよ!
モトキ
モトキ
行こ行こ!
シルク
シルク
おっ!全員一緒じゃん!
あなた

やったね!

モトキ
モトキ
一年D組だって、行こう
教室
マサイ
マサイ
あっやっと来た おはよう
ダーマ
ダーマ
おはー
ザカオ
ザカオ
おはよう!
ぺけたん
ぺけたん
おはよ~
あなた

みんな!おはよう!

先生
おーいみんな座れよー
先生
えー担任の七尾です。呼び方は何でも良いです。これから始業式なので移動してください
時間が飛びます
シルク
シルク
今日は始業式だから午前までか
マサイ
マサイ
晴れてるし、土手行くか!
あなた

おっ!賛成!

シルク
シルク
じゃあ着替えて、土手で集合な!
みんな
了解!
土手
あなた

みんな遅いなぁ~

男
ねぇねぇ君今ひま?
あなた

へ?私?

男
暇でしょ?俺と遊ぼーよ
あなた

いや、待ち合わせしてるんで

男
別に良いじゃん。行こ♡(あなたの腕を引っ張る)
あなた

ちょっと!痛い!!

シルク
シルク
おい(男の手を掴む)
男
あ?誰だてめぇ
シルク
シルク
俺の大事な奴なんだよ。その汚い手を離せ(男の手を強く握る)
男
いてっ…わかったよ!!くっそっ…
男が去る
シルク
シルク
大丈夫か?あなた
あなた

うん!大丈夫だよ///【ちょっとかっこよかったな…】

シルク
シルク
気おつけろよ(あなたの頭をポンポンする)
あなた

うっうん///

マサイ
マサイ
おーい!シルクーあなたー
シルク
シルク
おい!お前らおせぇぞ!
ンダホ
ンダホ
ごめんごめんW
ダーマ
ダーマ
早く遊ぶぞ!
あなた

遅れたくせにW

ダーマ
ダーマ
悪かったってW
こんな日々がずっと続くと思ってた
あの日までは