無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

64
2019/03/09

第4話

#🐰
ぐくは足がとても早かったので3分でつきました。
ま、遅刻だけどね?www






クラスはぐくと一緒の1-c組でした。

親友のナヌンとはクラスちがった 泣
てぃーちゃー
お前ら遅いぞ
てか二人何してんの?
あ。。。ヤバいぐくにお姫様抱っこされたまんまだったわww
あなた

あッあのこれわッ

じょんぐく
あなたが遅かったんで抱いて走ってきただけですよ~😊ニコッ
ぐく、てぃーちゃーに慣れてるわ
てぃーちゃー
そうか

だが遅刻した罰として今日放課後のこりなさい



はい!それでは早く席に着け!
ぐく&あなた
ええええぇ
あなた

まぁいいや
ぐく早く席座ろ

じょんぐく
うん
ちなみに
あなたちゃんとぐくは席隣
こんなかんじ


 
 ・・・・・・・・
 ・・・・・・・・廊
窓・・・・・・・・下
 ・・・・・・・・
 ♥🐰・・・・・・





♥→あなたちゃん
🐰→ぐく







ぐく頭の中



よっしゃ!あなたと隣ぃぃぃ!







ぐく頭の中終了
てぃーちゃー
じゃああなたとぐくも来たしHRはじめるぞ
ヨジャ&ナムジャ
はーい
ぐく&あなた
はーい
てぃーちゃー
私の名前は、ペ・テン だ
1-c組の担任をすることになった1年間よろしくな!
てぃーちゃー
じゃあ今から入学式あるから体育館にいどうしろ~
HR終わり~!
ヨジャ&ナムジャ
はーい
じょんぐく
あなた!一緒にいこ!
あなた

うんいいよ~


移動中
あなた

てかさ、ナヌンとクラス違ったぁ(泣)

じょんぐく
www残念だったね~
あなた

うん…

でもぐくと一緒だから嬉しいO(≧∇≦)o

じょんぐく
ドキッ)
じょんぐく
俺もあなたと一緒でうれしいよ~o(^-^)o
ぐく&あなた
wwww
こんなことを話ながら体育館にいった

























誰かがみているとは知らずに










?
何なのあいつら私の前で
ホンッとムカつく


















Next









なんと、、、私の大好きなゆん嫁さんがいいねしてくれました!!

さくしや
嬉しくてないてます!

ありがとうございます。ゆん嫁さん!


こんなつまらん小説読んでくれてありがとうございます!(泣)
これからもよろしく