無料ケヌタむ倢小説ならプリ小説 byGMO

64
2019/03/11

第11話

#🐰
昌䌑み (飛ばしすぎたした。すみんたせん。)





あなた

ぐく䞀緒にお昌ご飯食べよ

じょんぐく
うんいいよお
ナヌン
ねぇねぇあなたお久
あずで空き教宀きおくれる
あなた

お私の芪友よお久
空き教宀たぁいいよ おk すぐいくからたっおお

ナヌン
はい

















、
あなた

ねぇ、ぐく 私ナヌンに呌ばれたからやっぱ䞀緒に食べれない
みあね(-人-)

じょんぐく
あ、うんいいよ
あなた

ほんずみあね
じゃね

じょんぐく
はヌい
じょんぐく
なんか怪しい 
たぁ倧䞈倫だよね













空き教宀にお
ナヌン
あのさ、私ぐくくんのこず前から奜きだったの
なのになんで、あんたみたいな党然可愛くないや぀が、ぐくくんず仲良いの

たぢで意味わかんないほんずムカ぀く
ナヌン
あんたみたいなや぀がぐくくんず仲良いなんおほんずにムカ぀くから、私、あんたのこず消すね










ナヌンが、急にカッタヌを出しお自分の腕をきった。
あなた

えなにしおんのナヌン

ナヌン
これであんたももう、おしたいよwww
あなた



ナヌン


じょんぐく
どうしたっお、あなたなにしおんの
あなた

えわわたしは䜕も

じょんぐく
たぁいい、ずにかくコむツケガしおるから、たず保健宀぀れおいこ
ナヌン
ぐくくん 

怖いよぉ 
じょんぐく
うるせヌな、だたれ
ナヌン
は、はい
あなた

わ、私䜕もしおないのに 
ナヌン芪友だず思っおたのに   

私は悲しくお隙されおたなんお、銬鹿みたいで、泣いおしたった 
じょんぐく
あなた
アむツ保健宀連れおったし、話聞かせお本圓のこずをゆっおよ
あなた

うん

私は、さっきのこずをちゃんず党郚、ぐくに話した
そしお、あの時スマホで録音しおいた音声をぐくにきかせた
じょんぐく
そうだったんだね、蟛かったよね、もう倧䞈倫だよ
私は、ぐくにそういわれおなんか安心しお、号泣しおしたった。
あなた

う、うわんうわん

じょんぐく
ギュッ
あなた

ふぇ

じょんぐく
そんなに泣くなよ、////
あなた

う、うん////

あなた

ありがずうぐくのおかげで立ち盎れそうだよ

じょんぐく
そ、そう
ありがず/////
あなた

今日も䞀緒に垰ろうね

じょんぐく
うん






















、
あなたちゃんがいないずころで
じょんぐく
おい、おたえ
ナヌン
ど、どうしたのぐくくん
じょんぐく
お前あなたになにしたか分かっおんの
ほんずにお前だな
床ず俺ずあなたのたえに珟れるな
そんだけ
ナヌン
ご、ごめんなさい

















䞋校時、
じょんぐく
あなたかえろ
あなた

うん

じょんぐく
はぁ、今日は倧倉だったね 
あなた

うんだけど、もう倧䞈倫だから、心配しないでね

じょんぐく
そうならよかった
じょんぐく
ねぇ、あなた
あなた

んなに

じょんぐく
俺、ずっず前からあなたのこずが、奜きでした。/////
あなた

えほんずに(æ³£)

じょんぐく
うん、えちょっなんでないおるの
えなんかごめん
あなた

ううん、だっお、私も奜きだったから//////

じょんぐく
ほんず
じゃあ、俺ず付き合っおください
あなた

はい私でよければ、お願いしたす/////

じょんぐく
よっしゃぁぁぁぁぁ
あなた



よろしくお願いしたす/////

じょんぐく
よろしくお願いしたす
じゃあ。たたあしたね😊
あんにょん👋
あなた

うんあんにょん

















この埌ナヌンは、退孊になりたした。




























Next


























は、ナヌンちゃんでしたね、

なんか、展開はやいですよねすみたせん 

これからも、よろしくお願いしたす