無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

おおみちなが
道枝「ねぇ〜!あなたが好き」




大原「唐突」




長尾「唐突は良くない‪w」




道枝「だってさきょへにとられそうなんよ?此奴」




大原「誰にも取られへんし!!」




道枝「えー、」




長尾「りゅちぇは?」




大原「メンバーとして好きだからあの子は!」




道枝「そうなんだ」