第3話

ミッション
2,334
2018/05/26 15:26
見られてる。の方のみや目線が意外と難しくて、ほかのやつが浮かんじゃったので先にかかせていただきます。
ごめんなさい∀⌒☆

......................................................



テオside
テオくん
ん…?
ここ、どこ??
なんだかさっき急に眠くなって、気がついたらここにいた。

さっきまでは、、そうだ。
スカイハウスでじんたんと一緒に編集してたんだった。



そういえばじんたんは…??


とりあえずここはどこだろう。
じんたんを探さなきゃ。



そう思って立ち上がろうとする。
テオくん
よいしょっ……ってえええぇ!?!?
さっきまで気づかなかったけど、俺は頑丈そうな金属で足と腕をしっかりと縛られていた。

立ち上がろうとした拍子にバランスを崩して前へ崩れ落ちる。


すると、
じんたん
わあぁぁぁ!!
背後からびっくりしたじんたんの声が聞こえてきた。
テオくん
じんたん!?
じんたん
テオくん!!
じんたん
ねえこれやばくない?
足と腕めちゃめちゃ縛られてる…
テオくん
てか俺ら一緒に縛られてるし…
俺とじんたんは足と腕を縛られて、さらに2人がお腹のところで一緒にぐるぐる巻きにされているようだった。
じんたん
やばいよここ、とりあえず外に出なくちゃ!
テオくん
そうだよな、でもどうやって…
謎の声(ちょっとイケボ)
ふっふっふっふっ
じんたん
だ、誰!?
謎の声(ちょっとイケボ)
君たち、なにかお困りのようだねぇ
テオくん
お前は誰だ!
なんかちょっとイケボだなおい
謎の声(ちょっとイケボ)
ありがとう。ボイトレは欠かさず行っているよ。
テオくん
おぉ、偉いじゃn…
んなこたどうでもいい!
お前がやったのか、これ
じんたん
ほどいてよ…!!
謎の声(ちょっとイケボ)
はぁーんじんたんの声かわええ。
テオくん
お、お前!!
俺のじんたんの事そんな目で見てんじゃねえよぶっ殺すぞオラ
謎の声(ちょっとイケボ)
今のお前に私を殺すことができるのかな??お?
テオくん
くそっテメェ……
じんたん
ちょ、今はそんなこと言ってる場合じゃないでしょ!
じんたん
ねえ、どうやったらほどいてここから出してくれる??
謎の声(ちょっとイケボ)
うーーーん、どうしよっかなー
テオくん
お前まじうざいし地味にイケボなとこがさらに腹立つわ
謎の声(ちょっとイケボ)
じんたんが俺にちゅーしてくれたらほどいてあげよう。
テオくん
っは、ふざけんなよ
じんたん
ほんと??
テオくん
おいおいじんたんまさかとは思うけどこいつとキスしようとか思ってないよねぇ
じんたん
し、しないよ、絶対!
気持ち悪い!!
謎の声(ちょっとイケボ)
うぐっ、、
じんたんからの気持ち悪いはちょっと精神的にキツい
テオくん
ざまあ
謎の声(ちょっとイケボ)
わかった。じゃあ、あそこに赤いスイッチがあるだろ。
謎の声(ちょっとイケボ)
あれを押すことが出来たらここから出してやろう。
テオくん
なにそれ、楽勝だろ
赤いボタンは部屋の反対側の壁についていた。


楽勝かはわからんけどいけるだろ、俺らなら。
謎の声(ちょっとイケボ)
言ったな?
無理だったらじんたんに無理やりキスすんぞ
テオくん
お前まずじんたんって呼ぶな
あとちょっとイケボなのまじ死ね
じんたん
死ねなんて言っちゃダメでしょテオくん!
テオくん
う、ごめんよぉーじんたんんー
謎の声(ちょっとイケボ)
イチャイチャすんなお前ら
リア充は餅を喉に詰まらせて死ね
じんたん
だから死ねとか言わないの!
謎の声(ちょっとイケボ)
 うっ、、まあじんたんがそう言うなら…
テオくん
だからじんたんって呼ぶなって
じんたん
と、とりあえずあのスイッチを押せばいいんでしょ
謎の声(ちょっとイケボ)
そうだ。せいぜい足掻くが良い。
この時まだ俺は、このミッションがどれだけ大変なのか知りもしなかった。



































それから、あそこまでかわいいじんたんを見れるとはね…

プリ小説オーディオドラマ